このページの本文へ

インドPaytmの決済サービスと連携

ソフトバンクとヤフー、新たなスマホ決済サービス「PayPay」を今秋提供

2018年07月27日 17時40分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Paytm

 PayPayは7月27日、スマホ決済サービス「PayPay」を今秋提供開始すると発表した。

 PayPayはソフトバンクとヤフーの合弁会社で、スマホ決済サービスではバーコードやQRコードを使用、Yahoo!ウォレットの顧客基盤を活用した利用の拡大を目指している。スマホ決済サービスにはインドでデジタル決済のエコシステムをリードする企業Paytmの技術を活用、利便性の高いサービスの開発を進めるとしている。

 PayPayの提供開始に伴い、現在ヤフーが提供しているYahoo!ウォレットのスマホ決済機能は今後提供を終了する予定(時期未定)。PayPayとYahoo! JAPAN IDを連携させ、Yahoo! JAPANアプリからPayPayを利用できるようにするとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン