このページの本文へ

クラウド関連事業者向けのイベントにて経営者パネルディスカッション

さくらインターネット、「JAIPA Cloud Conference 2018」パネルディスカッションに参加

2018年07月17日 15時20分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「JAIPA Cloud Conference 2018」

 さくらインターネットは「JAIPA Cloud Conference 2018」にて同社代表取締役の田中邦裕氏が登壇すると発表した。

 JAIPA Cloud Conference 2018は7月25日に品川にて開催されるクラウド関連事業者向けイベント。クラウドサービスプロバイダ(IaaS/PaaS/SaaS)、システムインテグレータ、ソリューションベンダーなどの企業の経営者、技術部門、マーケティング部門など多数の参加が見込まれている。

 さくらインターネットからは、経営者パネルディスカッション「成長するビジネスを支える制度、働き方、テクノロジー」に登壇。

 会場は品川グランドホール(東京都港区港南2-16-4 品川グランドセントラルタワー3F)、開催時間は9時20分~20時40分を予定。参加費は無料(要、事前申し込み)。

カテゴリートップへ

灯油タンクで残量検知を実現!北海道の生活を守るIoTとは【熱量IoT】#3

動画一覧はこちら!