このページの本文へ

Gmailを完璧に使い倒す(秘)テクニック第45回

複数ユーザーのグループに対してGmailを送る方法

2018年04月09日 10時00分更新

文● 島徹 編集●南田ゴウ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Gmailをメインの登録先や連絡手段として使っているユーザーは多いかと思いますが、ちょっと設定を加えるだけでさらに便利になります。ライターの島徹さんが日常生活でも役立つGmailのTipsをご紹介。

連絡先を開いてグループを作成
グループにGmailを一斉送信する

 Gmailで複数人の決まったメンバーにメールを送る場合、連絡先のグループを利用します。ただし、PC版とスマホアプリではその使い方がやや異なります。今回はまず、PC版でのグループメールの送信方法をご紹介します。

決まった複数人の相手にメールを送ることが多い場合は、連絡先のグループを作成すると便利

 PCのブラウザーでGmailを開いたら、まず画面左上の「Gmail」をクリックして「連絡先」を開きます。次に、画面左側のリスト内にある「新しいグループ」をクリックすると新しいグループが作成されます。

連絡先の画面で「新しいグループ」をクリックし、グループに名前を付ける

 グループへのメンバーの追加は、個別の連絡先の編集画面でグループを追加するか、作成したグループの一覧から名前を入力して追加していきます。

連絡先のグループアイコンから、先ほど作成したグループに追加する
グループの一覧画面の追加アイコンをクリックし、名前を入力しても追加できる

 設定したグループにGmailを送るには、Gmailの送信画面でToやCC、BCCに先ほど作成したグループの名前を入力するだけです。PC版のGmailでは、これだけの操作でグループメールを作成できます。

ToやCC、BCCの欄にグループの名前を入力すると、グループに登録した送信先がまとめて入力される

 グループメールの作成ですが、スマホアプリで利用する場合は若干の工夫が必要となります。次回はスマホアプリでのグループメール送信方法をご紹介します。


■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン