このページの本文へ

ムレにくくゲーム機に最適なヘッドセット「G433」&「G231」の実力

チャットで使えるマイク付きケーブルと着脱マイクブームも搭載

2018年04月06日 11時00分更新

文● 飯島範久 編集●ジサトラ ハッチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 重量は259gと軽量で、ヘッドバンド部分にはクッションがあるので着け心地は抜群。ケーブルは着脱式を採用。PCで利用するボリユーム付きのタイプ(2m)と、マイクの付いたモバイルケーブル(1.5m)の2本が同梱していて、使い分けられるようになっている。

右はボリューム付きのケーブル、左がマイク付きのモバイルケーブル

 また、マイクブームも着脱式なため、モバイルケーブル使用時はマイクブームを外した状態で利用可能。たとえば、外出先でスマホなどに接続して使う際はモバイルケーブルで、自宅でPCのSkypeやゲーム機のチャット機能で、クリアな音で音声チャットを行なう場合は、マイクブームでと環境によって使い分けられる。

マイクブームは変形可能で、最適な位置に調整可能
ケーブルとマイクブームは取り外し式

 マイクブームは柔らかく可動するため、相手に声が聞こえ辛い場合など、簡単に位置を変えて調整することも可能。ケーブルやマイクブームなどは、すべて取り外しできるため、外に持ち出す際は付属のキャリーケースに必要なパーツだけ入れて、いつでもどこでも自分の好きなスタイルでゲームがプレイできるのもうれしい。

軽量なので持ち運ぶのもラク。キャリーケースも付属

 PCへ接続する際に使用する、マイクとヘッドホンのスプリッターケーブルと、7.1chサラウンドを可能にするUSB DACも同梱。「ロジクール ゲームソフトウェア」をインストールすることで、7.1chサラウンド「DTS HEADPHONE:X」を実現する。全方位の音像が認識できるので、FPSゲームには最適だ。ゲームやアプリごとにプロファイルを設定できるので、最適な音空間でプレイできるだろう。

スプリッターとUSB DAC。PCで利用する際は必須だ
「ロジクール ゲームソフトウェア」とUSB DACを組み合わせると7.1chサラウンドを実現

 ドライバーは、40mmの「ロジクールPro-G アドバンスト オーディオドライバー」を搭載。周波数特性は20Hzから20kHzで、深みのある低域と、明瞭感のある中高域を実現している。マイクブームはノイズキャンセリング機能付きで、チャット時にクリアな音声を届けることが可能。ゲームのマルチプレイ時にすばやく連携を行なうにはチャットが必要なため、音声が聞き取りやすいことは重要だ。

40mmの「ロジクールPro-G アドバンスト オーディオドライバー」を搭載

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中