このページの本文へ

Kingston「HyperX Cloud Flight」

PS4でも使えるHyperX初のワイヤレスヘッドセット

2018年08月08日 23時10分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Kingston Technologyのゲーミングブランド“HyperX”から、初のワイヤレスヘッドセット「HyperX Cloud Flight」が登場した。

HyperXブランド初のワイヤレスヘッドセット「HyperX Cloud Flight」。PCだけではなくPS4やPS4 Proに対応する

 USBレシバーを使用しての2.4GHzワイヤレス接続では、PCだけではなくPS4やPS4 Proに対応。3極3.5mジャックでのアナログ接続にも対応し、その場合は上記の機器に加え、Xbox One、Xbox One X、各種モバイル端末で利用可能だ。

ワイヤレス接続時(操作距離は最大20m)は最大30時間。パソコンショップアークではデモ中だ

 ワイヤレス接続時(操作距離は最大20m)は最大30時間(LEDモードオフ時)の稼動が可能。HyperX Ngenuityソフトウェア(ダウンロード)を使うことでバッテリー駆動時間をモニターできるほか、マイクと出力音量を調節できる。

 スペックを確認すると、ダイナミック50mm径ドライバーを搭載し、LEDエフェクトやマイクのミュート、音量、電源のコントロールを備え90度回転するイヤーパッドは密閉型。周波数特性は20Hz~20000Hz(ワイヤレス)/15Hz~23000Hz(アナログ)、インピーダンス32Ω、音圧レベル106dBSPL/mW(1kHz時)。

イヤーパッドにはLEDエフェクトやマイクのミュート、音量、電源のコントロールを備える

 取り外し可能なノイズキャンセリングマイクは、周波数特性100Hz~7000Hz、マイク感度-45dBV(0dB=1V/Pa、1kHz時)。本体重量は300g(マイク含む315g)、ケーブル長はUSB充電ケーブルが1m、3.5mmヘッドホンケーブルが1.3m。

 価格はパソコンショップアークで2万1980円だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中