このページの本文へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」第405回

「キリン 午後の紅茶 アサイーヨーグルティー」

ピンク色の午後ティー発売

2018年02月20日 11時00分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 キリン 午後の紅茶からアサイーヨーグルティー味が登場した。紫色の見た目で、今までにない午後の紅茶だ。気になるから飲む。

「キリン 午後の紅茶 アサイーヨーグルティー」
メーカー:キリンビバレッジ
容量:500mlペットボトル
価格:150円前後
発売日:2月20日
関連記事:ポッキー×午後の紅茶 一緒に食べるとアサイーボウル味

■商品概要

 カシス、ベリーの香りとアサイーエキスを加えたヨーグルト風味の午後の紅茶。江崎グリコとのコラボレーションで商品で、同日発売の「ポッキー<バナナブラン>」と一緒に食べるとアサイーボウルのような味わいを楽しめる。

南国をテーマにしたパッケージ。全4種類。ひとつのパッケージに人物が2名描かれている。
江崎グリコの「ポッキー<バナナブラン>」と組み合わせて食べると、アサイーボウルのような味わいになるそう。

■飲んでみた

 アスキーのモグモグ担当ナベコです。アサイーヨーグルティー味の午後の紅茶ってどんな味なのでしょうか? ピンク色なので見た目はジュースのようです。

 顔を近づけてみると、カシス系のスッとした香りがします。トロピカルな雰囲気。

 飲むと、カシスやアサイーの口が「キュー」とすぼまるような味と、ヨーグルトの優しい酸味、甘味が合わさり、さっぱりした絶妙な味です。正直、紅茶という感じはあまりせず、見た目のとおりヨーグルト系のジュースのよう。といっても、ジュースにしては甘さ控えめなので、紅茶らしさも少し感じられます。

「ポッキー<バナナブラン>」を2口食べたあとに、午後の紅茶をアサイーヨーグルティー味を飲む。

 続けて、「ポッキー<バナナブラン>」と一緒に試してみました。はたして、アサイーボウルの味になるでしょうか?

 バナナ味の甘いチョコレートとサクサクした食感。プリッツェル部分に小麦ブランを使っているため、香ばしい香りもします。そこに、アサイーヨーグルティー味の午後の紅茶を飲むと、甘みと酸味と食感が重なり、いろいろな食材の味、食感が合わさるという意味で、確かにアサイーボウルに近い感覚です。酸味がある爽やかさが南国を感じさせますよ。

ポッキーの甘味と午後の紅茶の酸味が合わさり絶妙。アサイーボウルを食べたことない人も、珍しい味わいなので楽しめるでしょう。

主観バリバリ 5点満点ジャッジ!

ナベコ=酒好きの記者

インパクト 4点
香り    4点
味     3点

総合NP 4点
「爽やかな甘さでおいしい。ですが、ヨーグルト飲料という感じなので、紅茶を飲みたいという気持ちの時には会わないかもしれません」

※NP:NabekoPoint

■関連サイト


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

カテゴリートップへ

この連載の記事
ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧