このページの本文へ

期間は1月8日まで、今回はガルパン将棋がもらえる

今年もWoT&ガルパンが秋葉原に上陸作戦を決行中

2017年12月23日 18時15分更新

文● 佐藤ポン 編集●南田ゴウ/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 オンラインタンクバトル「World of Tanks」(以下WoT)と、いま話題の劇場アニメ「ガールズ&パンツァー 最終章」のコラボイベント「第5次 秋葉原上陸作戦です!」が、12月22日から秋葉原でスタートした。期間は2018年1月8日まで。

参加店舗をまわるとガルパンのキャラクターが描かれた厚紙製の「将棋カード」がもらえるであります!

 このイベントはWoTを展開するウォーゲーミングジャパンが毎年・年末に開催している企画で、今年は5回目を数える。秋葉原近辺の参加店舗で指定されたミッションを行なうと、ガルパンのキャラクターや戦車が描かれた「将棋カード」がもらえる。その将棋カードを一定数集めると、豪華景品をゲットできるというイベントだ。開催日初日に秋葉原をまわってみたので、その様子をレポートします!

将棋カードは駒の種類ごとにキャラクターが異なる。なんとなく駒のイメージに合ったキャラクターが選ばれているところがおもしろい
王将の駒はもちろん「西住みほ」と「西住まほ」だ!
将棋カードの裏面は、そのキャラクターが搭乗する戦車のイラストが描かれている。王将と玉将をひっくり返すと、撃破を示す白旗が上がる
将棋カードを集めると交換できる豪華景品のひとつが、この本物の将棋「World of Tanks Meets ガールズ&パンツァー 天童市産将棋駒」。非売品なのでイベントでゲットするしかない!

参加店舗はPCショップや飲食店など21店舗

 今年の秋葉原上陸作戦は、秋葉原にある21店舗が対象となっている。ドスパラ秋葉原本店やパソコン工房 AKIBA STARTUP、ツクモeX. パソコン館などのPCショップの他に、アイ・カフェ AKIBA PLACE店、和style.cafe AKIBAなどの飲食店も参加。対象店舗のマップは公式サイトからダウンロード(PDF)できる。

 それらのショップで将棋カードをもらうには、PCショップだとWoTの試遊台でプレイするだけでいい場合が多い。飲食店やホビーショップでは、一定料金以上の会計でもらえる。

フルサイズのマップ(PDF)は公式サイトからダウンロードしてください

 取材中にお話を伺ったPCショップの店員によると、22日の開店時には平日だというのに10名近いファンが列を作っていたとのこと。また、別の店舗でも7名ほどのお客さんが待機していたそうなので、祝祭日はかなり混み合うことが予想されます! プレイできるまでに多少待つことがあるかもしれないので、ガルパンファンのみなさんは温かい格好で出撃することをオススメします。

ドスパラ秋葉原本店は、西絹代がお出迎え。開店前からお客さんが店の前に並んでいたそうです
パソコン工房 AKIBA STARTUPは、大洗女子学園の生徒会広報・河嶋桃の看板。桃ちゃんが最終章で、まさかああなるとは……
試遊台はなんと、エルザジャパンの没入型広視野角モニター「ELSA ドームスクリーン」だった。迫力のプレイが楽しめます

将棋カードを集めたらボークス秋葉原ホビー天国へ行こう!

 将棋カードを集めてボークス秋葉原ショールーム ホビー天国に行くと、「WGコイン」をもらえる。そしてこのコインを貯めた枚数によって、ガルパンコラボグッズをゲットできるのだ。なお、過去に集めたWGコインも使用できるため、もしも去年や一昨年のコインが余っている人は、それを使ってもOK。

 交換できるガルパンコラボグッズは数が限られているので、欲しい景品がある方はお早めに。今回の目玉景品「World of Tanks Meets ガールズ&パンツァー 天童市産将棋駒」は、わずか25個しか用意されていない。景品ラインアップは公式サイトをチェックしよう。

「World of Tanks Meets ガールズ&パンツァー 天童市産将棋駒」の駒には、将棋カードと同じイラストが描かれている
今回のイベントのために作られた湯呑み
ガルパンとは関係ないが、こちらも景品のひとつ。「World of Tanks Meets × MK Lab」コラボレーションVAPEリキッド

歩き疲れたらココ! 編集部オススメの店を紹介

 PCショップやホビーショップを回ってWoTをプレイしていると、あっという間に時間が過ぎてしまい、蛍の光が流れてくるハズだ。「あとちょっとで集められたのに~」と悔しい思いをしたときは、ぜひヨドバシAkibaの横にある「からあげ酒場 あげばか」に立ち寄っていただきたい。夜中の23時半まで営業しているこの店は、500円の飲食で将棋カードがもらえる。生ビール(金麦)がちょうど500円なので、軽く一杯飲んでから帰りたい方にもオススメです!

イベントをしていなくても混んでいることが多い人気店「あげばか」。唐揚げを始めとした鳥メニューが多い
1回の会計ごとに1枚なので、1000円支払っても1枚しかもらえないので注意
筆者もアキバをぐるっと回った帰りに立ち寄って食事しました。580円の「芳潤塩味ももから M(5個入り)」を2回注文した結果がコレだ! なお、西住みほは筆者が訪れる少し前に、別のお客さんが引き当てたそうだ。一歩遅かったか……。また明日、出撃します!

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ