このページの本文へ

Thermaltake「Toughpower DPS G RGB TITANIUM 1250W」

RGBファン搭載で出力1250WのTITANIUM電源がThermaltakeから発売

2017年09月14日 23時20分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Thermaltakeから、256色発光に対応するRGBファン搭載の80PLUS TITANIUM認証電源ユニット「Toughpower DPS G RGB TITANIUM 1250W」(型番:PS-TPG-1250DPCTJP-T)が登場。15日から販売が始まる。

256色発光に対応するRGBファン搭載の80PLUS TITANIUM認証電源ユニット「Toughpower DPS G RGB TITANIUM 1250W」

 「Toughpower DPS G RGB TITANIUM 1250W」は、冷却ファンにRGB仕様の静音140mmファンを採用する1250Wの電源ユニット。「Smart Power Management」上で任意のカラーに変更できるほか、負荷率30%以下の低負荷時にはファンの回転を停止させる「Smart Zeroファンモード」に対応する。

「Smart Power Management」上で任意のカラーに変更できるほか、iOSやAndroidにも対応。外出先などPCから離れた場所でも状態の確認やシャットダウンまたは再起動が可能

 ケーブルを着脱可能なフルプラグイン式で、すべてのコンデンサーに日本メーカー製を採用。過電圧保護(OVP)、低電圧保護(UVP)、過負荷保護(OPP)、過電流保護(OCP)、過温度保護(OTP)、ショート回路保護(SCP)の保護回路を備え、10年間の長期新品交換保証が付く。

 価格は4万4800円(税抜)。ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.、ドスパラ パーツ館で販売予定だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中