このページの本文へ

MSI「Radeon RX 470 MINER 4G」

マイニング向けのバルク版Radeon RX 470から発売も即完売

2017年08月26日 22時08分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 MSIから、出力インターフェースがDVIのみというマイニング特化仕様のビデオカード「Radeon RX 470 MINER 4G」が登場。ドスパラ パーツ館で販売されていたが、取材時には完売していた。

出力インターフェースがDVIのみというマイニング特化仕様のビデオカード「Radeon RX 470 MINER 4G」

 「Radeon RX 470 MINER 4G」は、Radeon RX 470を搭載する2スロット仕様のビデオカード。MSIおなじみのVGAクーラー「ARMOR 2X」を採用しているが、出力インターフェースにはDVIしか搭載されていないという、マイニング向けのビデオカードだ。

MSIおなじみのVGAクーラー「ARMOR 2X」を採用する

 スペックはベースクロック1206MHz(ブースト時)、メモリークロック6600MHz。ビデオメモリーはGDDR5 4GBで、補助電源コネクターは8ピン×1。カードの長さは246mm。製品はバルク版で、代理店アスクによる3ヵ月保証が付く。

製品はバルク版で、代理店アスクによる3ヵ月保証付き。複数枚まとめて購入していく人も多かったようだ

 価格は2万5900円(税抜)。すでに完売しており、残念ながら次回入荷の予定もないという。なお、同じくマイニング特化仕様のビデオカードしては、PowerColor「AXRX 470 4GBD5-DM」が発売済み。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中