このページの本文へ

AREA「Kyo-ons Player」

1.5万円の安価なハイレゾオーディオプレーヤーが登場

2017年07月26日 23時32分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エアリアから、ハイレゾ音源対応のポータブルオーディオプレーヤー「Kyo-ons Player」(型番:SD-DAP01)が発売された。

ハイレゾ音源対応のポータブルオーディオプレーヤー「Kyo-ons Player」。価格は1万5000円と安い

 「Kyo-ons Player」は、プロ級の低ノイズプリアンプと精密な電流アンプで大迫力音声を実現。DSPサウンドデコーダーICとADCダブルデコーダーでまるでその場にいるようなライブ感溢れるありのままの音質を再現したとうたう、ハイレゾ/DSD対応ポータブルプレーヤー。

 再生形式は、MP3はもちろん24Bit192kHzのFLAC/WAV/WMAなどのハイレゾ形式や、さらに高音質のDSD64、DSD128などにも対応。アルミ合金削り出しの本体のほか、ボタンやジョブダイヤルもすべてアルミ合金で形成されている。

 なおボタン類は、片手での操作を想定し、再生/停止ボタン、その他のボタンはすべて右側に集約。直感的に多段階調整可能なジョグダイヤルも搭載している。

本体のほか、ボタンやジョブダイヤルもすべてアルミ合金で形成。耐久性を向上のほか、外部からのノイズ干渉の遮断効果により、音質に貢献するという

 液晶は2インチのTFTタイプ(解像度320×240)。25時間の長寿命バッテリー(1500mAhリチウムポリマー/充電時間約5時間)を搭載し、本体サイズは88×56×15.5mm、重量105g。メインコントローラーは「ATJ2167」。DACデコーダーICは「ADC8965」、プリアンプにはTI社の「TPA6152」を採用。

 価格は東映ランドで1万5000円だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中