このページの本文へ

ENERMAX「D.F.STORM」

ホコリを吹き飛ばす!最大3500rpmで回転する逆回転ファン

2017年07月08日 23時29分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ENERMAXから、起動時にファンを逆回転させる120mmファン「D.F.STORM」(型番:UCDFS12P)が発売された。最大3500rpmで回転する高回転モデルだ。

起動時にファンを逆回転させる120mmファン「D.F.STORM」。最大3500rpmで回転する高回転モデル。取り扱いには注意が必要だ

 「D.F.STORM」は、起動時にファンブレ-ドを10秒間逆回転させ、その後正回転で動作させる自己洗浄機能「Dust Free Rotation technology」を搭載する120mmファン。ファンブレードは、最大30%のエアフローを増加させる独自のStorm-Flow bladesを採用する。なお、ファンブレード部は取り外し洗浄が可能だ。

動作モードはLEDで判別可能。ボタンスイッチの切り替えによって3段階に変更できる

 また、1500rpm~3500rpmの回転範囲を、スイッチの切り替えによって3段階に調整が可能なAPS(Adjustable Peak Speed)Control機能を搭載。LEDインジケータが点灯し、1500~2200rpm(Performance)モードはブルーLED、1500~2800rpm(Overclocking)モードはグリーンLED、1500~3500rpm(Turbo)モードはレッドLEDが点灯し、見た目で回転数を確認できる。

 価格は4980円(税抜)。この夏、高回転仕様のケースファンを探している人は要チェックだ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中