このページの本文へ

Fractal Design「Celsius S24」、「Celsius S36」

DIY水冷と合わせて使えるFractal Designの水冷キット

2017年06月09日 23時52分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Fractal Designから、オールインワン水冷キットの新モデル「Celsius」シリーズが登場した。ラインナップは240mmラジエーターモデル「Celsius S24」と、360mmラジエーターモデル「Celsius S36」の2モデルだ。

オールインワン水冷キットの新モデル「Celsius」シリーズ。G 1/4インチのスレッド金具を採用することでDIY水冷との互換性を確保している

 「Celsius」シリーズは、2014年12月に発売された「Kelvin」シリーズの後継モデル。特徴だった、G 1/4インチのスレッド金具を採用することでDIY水冷との互換性を確保している点はそのまま。水冷ヘッド部には、温度制御に対応したオートモードと、正確なマニュアル調整ができるPWMモードの2つの冷却モードを搭載している。

240mmラジエーターモデル「Celsius S24」。消音素材を採用したウォーターブロックを採用している
360mmラジエーターモデル「Celsius S36」。チューブは400mm。取り回しに困ることはない

 また、ラジエーター部にケーブルルーティングを備えたファンハブを実装。すっきりとしたケーブルマネジメントはもちろん、これまで以上に簡単に取り付けができる。冷却ファンには120mmの「Dynamic X2 GP-12 PWM」(回転数500~2000rpm/最大風量87.6CFM/ノイズレベル32.2dbA)を採用。柔軟性に優れ摩耗防止に適したナイロンスリーブ付きの低浸透性ゴムチューブを使用している。

 そのほか、ポンプスピードが1950~3150rpm、最大流量40L/h、ノイズレベル20dbA。対応ソケットは、Intel LGA2011-3/2011/1366/1156/1155/1151/1150、AMD FM2+/FM2/FM1/AM4/AM3+/AM3/AM2+/AM2。

 価格は「Celsius S24」が2万3544円、「Celsius S36」が2万6784円。パソコンショップアーク、ドスパラ パーツ館、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中