このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

荻窪圭の“這いつくばって猫に近づけ”第507回

3タイプのカメラを使い分け! ハイキングで撮った猫たち

2017年05月05日 12時00分更新

文● 荻窪圭/猫写真家

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
前足をくるっと内側に曲げて座るのを「香箱座り」という。香箱座りが似合うツートーンカラーなのであった。名残惜しげにこちらを見つめる瞳が後ろ髪ひかれるわー(2017年5月 オリンパス OM-D E-M1 Mark II)
前足をくるっと内側に曲げて座るのを「香箱座り」という。香箱座りが似合うツートーンカラーなのであった。名残惜しげにこちらを見つめる瞳が後ろ髪ひかれるわー(2017年5月 オリンパス OM-D E-M1 Mark II)

 前回はiPhone、前々回はカシオのコンデジ「ZR4000」で猫を撮る話をしたわけだが、実際にはこの2台とデジタル一眼をケースバイケースで使い分けてるのである。

 GWなのでちょっと行楽。電車に揺られ、ハイキングだかピクニックだかに出かけたのであるが、自然の中を歩いてる途中、遠くにちょこんと転がってる猫を発見。

 首から提げてたオリンパスのミラーレス一眼「E-M1 Mark II」には、12-100mmという広角からそこそこの望遠までを1本で撮れる、ちょっとしたお出かけには超便利な、いや便利すぎて人間が堕落するレベルのレンズがついてる。このレンズ、便利な上に描写力も高いのでヤバいのだ。

 近づいて逃げられてしまってもイヤなのでまずは遠くから望遠で1枚。

 ふにゃって顔でこっちを見てる。白黒なんだが黒い顔なのに口元だけ白くてそれがめちゃかわいい。

ちょっとした上り坂の途中で猫発見。望遠でそっと狙うが、すっかりガン見されてる(2017年5月 オリンパス OM-D E-M1 Mark II)
ちょっとした上り坂の途中で猫発見。望遠でそっと狙うが、すっかりガン見されてる(2017年5月 オリンパス OM-D E-M1 Mark II)

 カメラを持ってそーっと近づくと……なんと微動だにしない。というか人にめちゃ慣れてるっぽい。

 日陰でずっと転がってる。

 慣れているのならぐぐっと近づかせてもらおうじゃないか、ってんでレンズを広角側にして至近距離で撮影。

広角だと遠近感が強調される。望遠と広角の差って大きく写るか小さく写るかだけじゃないのだ(2017年5月 オリンパス OM-D E-M1 Mark II)
広角だと遠近感が強調される。望遠と広角の差って大きく写るか小さく写るかだけじゃないのだ(2017年5月 オリンパス OM-D E-M1 Mark II)

 今日のポイントその1。同じように猫を撮っても広角と望遠で写りが全然違う。望遠だと猫の形がキレイに出て背景も少ししか写らない。

 広角で近づくと遠近が強く出る(この場合だと身体がデカく顔は小さく)し、背景も広く撮れるので撮影場所の雰囲気もわかる。逆に撮影場所を曖昧にしたいときは広角は避けるべし。

 この猫とちょっと戯れようと思ってバッグを置くと、柵の向こうからどこからともなく別の猫が現れた。どこから来たのかわからなかったほど突然目の前に。

 どうも、なんかごはんでももらえるんじゃないかと思ったらしい。斜面を勢いよくかけあがってきたのだ。白黒猫は見張りだった?

 でもこの猫、フェンスを越えてはくれない。ちょっと安全なところでストップ。

ここまで来たところでピタッと足を止める。勢いでフェンスを越えちゃわないところがさすがだ(2017年5月 オリンパス OM-D E-M1 Mark II)
ここまで来たところでピタッと足を止める。勢いでフェンスを越えちゃわないところがさすがだ(2017年5月 オリンパス OM-D E-M1 Mark II)

 よし、ってんでここでレンズ交換。「75mm F1.8」というちょっと望遠で背景がすごくキレイにぼけるレンズを持ってきてたのだ。

 白黒の猫はしばらく遊んでくれそうなので、あとからやってきた白キジのハチワレっ子がターゲットである。

レンズを75mmF1.8という背景がすごくきれいにぼける望遠レンズにつけかえてほにゃんって顔をした猫を正面から見つめ合ってみた。いいレンズは逆光で撮ったときにうつくしい(2017年5月 オリンパス OM-D E-M1 Mark II)
レンズを75mmF1.8という背景がすごくきれいにぼける望遠レンズにつけかえてほにゃんって顔をした猫を正面から見つめ合ってみた。いいレンズは逆光で撮ったときにうつくしい(2017年5月 オリンパス OM-D E-M1 Mark II)

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART