このページの本文へ

ギークスとキラメックスの提携でプログラミング以外のITスキルも

ITフリーランス向け福利厚生プログラム「フリノベ」がサービス強化

2017年04月20日 07時00分更新

文● 大谷イビサ/TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 4月19日、ギークスはITフリーランス向けの福利厚生プログラム「フリノベ」の拡充を発表。オンラインスクール「TechAcademy」を運営するキラメックスとの業務提携により、プログラミング以外のスキルの取得も可能になった。フリノベの利用者は、キラメックスが提供するWebマーケティングやデザインなどが学べるTechAcademyの全コースが通常料金より1万円引にて受講できる。

 ギークスが提供するフリノベはITフリーランスが長く安心して働けるように設計された福利厚生プログラムで、2017年1月より提供を開始。3ヶ月間での利用者数は600名にのぼるという。「仕事・キャリア」「ネットワーキング」「ヘルスケア」「エンタテインメント」「ライフイベント」の5つのカテゴリーから構成され、加入したいITフリーランスはメルマガ登録/Webエントリー/各種セミナーへの申し込みを行なうことにより利用可能になる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

最新記事

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

アスキー・ビジネスセレクション
ピックアップ