このページの本文へ

6社との業務提携で、仕事・キャリアからライフイベントまで包括的に提供

ギークス、フリーランス向けの福利厚生プログラムを発表

2017年01月16日 13時30分更新

文● 大谷イビサ/TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 1月16日、IT人材と企業のマッチングを支援するギークスは、フリーランス向けの福利厚生プログラム「フリノベ」を発表した。これにともない業務提携中のコードキャンプ、ベネフィット・ワンに加え、NexSeed inc.、マネーフォワード、弥生、レアジョブと新たに業務提携。「仕事・ キャリア」「ネットワーキング」「ヘルスケア」「キャリア」「ライフベント」など5つのカテゴリーにおいて包括的なプログラムを実現したという。

フリノベのサービスロゴ

 フリノベは5つのカテゴリから構成されており、「仕事・キャリア」においては開発案件の紹介や事務手続きの代行、個別キャリアカウンセリング、勉強会やセミナーの優先参加などのサポートを提供。オンラインプログラミングの講師職、Webライター案件の紹介なども行なうという。また、Slackによるオンラインコミュニティの提供やオフラインでの交流会の実施(ネットワーキング)、健康診断の受診やジム・マッサージの優待利用(ヘルスケア)、飲食店やレジャー施設の優待利用(エンタテインメント)、引っ越し・結婚・出産・育児・介護などでの優待料金(ライフイベント)などを提供する。

 ギークスが提供するフリー専門の案件検索サイト「geechs job」からのメルマガ登録、セミナー申し込み、Webエントリーなどの登録により、スタンダードプランが利用可能になる。スダンダードプランでは開発案件の紹介やオンラインプログラミングの講師職、Webライター案件の紹介、クラウド会計ソフトの利用割引、英語学習の支援、キャリアアップ勉強会・交流会の参加など。さらにスタンダードプラン登録の上、ギークスのコンサルタントと面談の上、フリーランス登録するとすべてのサービスが利用できるプレミアムプランに加入できる。両プランとも入会費や年会費は発生せず、無償で利用できるという。

■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

最新記事

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

アスキー・ビジネスセレクション

ピックアップ