このページの本文へ

GIGABYTE「GA-A320M-HD2」

A320採用の安価なRyzen向けマザーがGIGABYTEから

2017年04月14日 23時30分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GIGABYTEから、AMD A320チップセットを搭載したMicro ATX対応マザーボード「GA-A320M-HD2」が発売中だ。エントリー向けチップ採用の安価なSocket AM4対応マザーになっている。

Ryzen向けとしては初。AMD A320チップセットを搭載したMicro ATX対応マザーボード「GA-A320M-HD2」

 「GA-A320M-HD2」は、スタンダードマザーボード「ULTRA DURABLE」シリーズのエントリーモデル。Ryzen向けとしては初のAMD A320チップセット採用モデルだ。高品質オーディオ用コンデンサーの採用や、高性能ファンコントロール機能「Smart Fan 5」、重いカードでもスロットが歪まない「Double Locking Bracket」採用PCI Expressスロットを搭載する。

M.2が省略されるなどシンプルな作り。安価なRyzenと組み合わせて使うのがいいだろう

 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×1、PCI Express(2.0) x1×2、PCI×1。メモリーは、DDR4 DIMM×2(DDR4-3200(OC)/2933(OC)/2667/2400/2133、最大32GB)という構成。

 オンボードインターフェースとして、ギガビットLAN(Realtek)やサウンド(Realtek ALC887 8CH HD)、SATA3.0×4、USB 3.1×1、USB 3.0×5、USB 2.0×6などを装備。グラフィックス機能にHDMI1.4×1、DVI-D×1、D-Sub×1を搭載する。価格は1万3046円。

 価格は9957円。パソコンショップアークやドスパラ パーツ館で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中