このページの本文へ

ASRock「AB350M Pro4」、「AB350M-HDV」

約1万円で購入できるB350搭載のAM4対応マザー2モデルがASRockから

2017年04月05日 23時34分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASRockから、B350チップセット搭載のMicro ATXモデル「AB350M Pro4」と「AB350M-HDV」が登場した。どちらも、約1万円で購入できる安価なSocket AM4対応マザーボードだ。

「AB350M Pro4」

 「AB350M Pro4」は、スタンダードシリーズのB350チップセット搭載モデル。9フェーズ電源回路設計の採用や5050 RGB LEDヘッダを搭載。別売のLEDテープでマザーボードを鮮やかに光らせる「ASRock RGB LED」機能をサポートする。

スタンダードシリーズのB350チップセット搭載モデル「AB350M Pro4」。Micro ATXサイズながら2基のM.2スロットを備えている

 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×1、PCI Express(2.0) x4×1(x16形状)、PCI Express(2.0) x1×1。メモリーは、DDR4 DIMM×4(DDR4-2667/2400/2133、最大64GB)という構成。

 オンボードインターフェースとして、ギガビットLAN(Realtek RTL8111GR)やサウンド(Realtek ALC892 8CH HD)、M.2×2、SATA3.0×4、USB 3.0×7、USB 2.0×6などを装備。グラフィックス機能にHDMI1.4×1、DVI-D×1、D-Sub×1を搭載する。

ネットワークはRealtek。USB3.1は省かれている

 価格は1万778円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.、ドスパラ パーツ館、パソコン工房秋葉原BUYMORE店で販売中。

「AB350M-HDV」

 「AB350M-HDV」は、税込1万円以下で買えるスタンダードシリーズのB350チップセット搭載モデル。7フェーズ電源回路設計のほか、メモリースロットを2本とすることで価格を抑えたエントリーモデル。ただし、対応CPUはTDP 65Wまでとなる。

税込1万円以下で買えるB350チップセット搭載モデル「AB350M-HDV」。Ryzen 5が発売されるまでは、「Ryzen 7 1700」のみ対応する

 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×1、PCI Express(2.0) x1×1。メモリーは、DDR4 DIMM×2(DDR4-2667/2400/2133、最大32GB)という構成。

 オンボードインターフェースとして、ギガビットLAN(Realtek RTL8111GR)や、サウンド(Realtek ALC887 8CH HD)、M.2×1、SATA3.0×4、USB 3.0×6、USB 2.0×6などを装備。グラフィックス機能にHDMI1.4×1、DVI-D×1、D-Sub×1を搭載する。

インターフェース類もシンプルな構成で価格を抑えている

 価格は9698円。パソコンショップアーク、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.、ドスパラ パーツ館、パソコン工房秋葉原BUYMORE店で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中