このページの本文へ

ズバッと解決! Windows 10探偵団第206回

「設定」の「データ使用状況」で確認できる

自分のPCでどのくらい通信しているか知りたい

2016年12月25日 17時00分更新

文● 柳谷智宣 イラスト●てりィS Factory 編集●E島/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Windows 10の最新情報を常にウォッチしている探偵・ヤナギヤが、Windows 10にまつわるギモンに答える本連載。

 基本技から裏技・神技、最新ビルドのInsider Previewの情報まで、ドド~ンと紹介します。

「設定」の「ネットワークとインターネット」から「データ使用状況」を開く

調査依頼
自分のPCでどのくらい通信しているか知りたい

 テザリングなどを利用している場合、PCが通信しているデータ量を確認したいことがあるだろう。そんな時は、「設定」の「ネットワークとインターネット」からチェックできる。「データ使用状況」を開くと、過去30日間のデータ使用状況がわかる。さらに、アプリ別の消費量も一覧できるので、通信量を節約する際の参考にもなる。

「使用状況の詳細」(もしくは「View usage details」)をクリックするとアプリごとの消費量を一覧できる
デスクトップPCだとWi-Fi表示がなくなる。1ヵ月に400GBちょっとの通信をしていることがわかる
「NetNetWorx」をダウンロードする。アプリのダウンロードボタンは右下なので注意すること

 とは言え、そこまで細かい情報をチェックできるわけではないので、きちんと確認するならフリーソフト「NetWorx」の導入をお勧めする。海外のアプリだが、UIは日本語化されており迷わず使えるだろう。細かい設定が可能で、ユーザー別や1日/1週間/1ヵ月/1年といった期間で通信量を計測できる。制限量を設定しておき、その8割を超えたらアラートを出すようにすると言ったことも可能。スマホやモバイルルーターのテザリングを利用している人は活用しよう。

通信量を細かく確認でき、アラートを出すことも可能
テザリングを利用する場合、「ネットワークとインターネット」設定から接続しているWi-Fiを開き、「従量制課金接続」機能をオンにしておこう

 ちなみに、通信量によって課金されたり、速度制限がかけられる場合は、「従量制課金接続」機能を必ずオンにしておくこと。そうすると、Windows Updateやファイルの同期などが一時停止し、通信量を抑えることができる。


これでズバッと解決!

 「設定」の「データ使用状況」で確認できるが、正確に把握するならフリーソフト「NetNetWorx」を利用しよう


 Windows 10探偵団は毎週、月・水の午前9:00、日曜日の12:00に更新します。お楽しみに!


カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン