このページの本文へ

パナソニックのウェアラブルカメラが愛犬につけられるようになった!

2016年06月17日 13時00分更新

文● ハシモト/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ペット&アームマウント「VW-PMA1」
ペット&アームマウント「VW-PMA1」

 パナソニックは6月17日、同社ウェアラブルカメラをペットなどに装着できるアクセサリー類3種類を発表した。

マウント部分は脱着が可能。洗濯もできる 犬に装着したイメージ。基本は横にカメラが来るように装着する
マウント部分は脱着が可能。洗濯もできる犬に装着したイメージ。基本は横にカメラが来るように装着する

 ペット&アームマウント「VW-PMA1」(税抜希望小売価格 5500円)は、2本のベルトが付いた装着具で、犬の胴体に装着可能。装着具の上にウェアラブルカメラ用のマウントアダプターを装着でき、ボールジョイント機構によりカメラの角度も調節可能だ。

 ベルトは長さの調整が可能で、大型犬から小型犬まで対応。さらに、人の腕に装着して手元の撮影もできる。

ミニベースマウント「VW-MWA1」。両面テープ付き
ミニベースマウント「VW-MWA1」。両面テープ付き

 ミニベースマウント「VW-MWA1」(税抜希望小売価格 3000円)は、狭い場所でもカメラを固定できるマウント具で、ラジコンやドローンなどにカメラを固定できる。本体底面にはネジ穴があり、ネジ止めが可能なほか、両面テープも同梱しており、固定するものに穴を開けずに装着することもできる。

ラジコンに装着すると、臨場感のある映像が撮れる

 VW-MWA1は2個で1セットになっており、2つのモノで1台のウェアラブルカメラを使いまわすことができる。

ショルダーマウント「VW-SMA1」
ショルダーマウント「VW-SMA1」

 ショルダーマウント「VW-SMA1」(税抜希望小売価格 5500円)は、ウェアラブルカメラを人の肩に固定するための装着具。ショルダーホルスターのようになっており、肩の部分にマウントアダプターを装着できる。

ランニングなどで撮影しながら走れる ランニングなどで撮影しながら走れる

 なお、上記3つのアクセサリーは、マウントアダプター自体は同社のウェアラブルカメラすべてに対応する。しかし、カメラ部と本体部がケーブルでつながっているタイプ(A500など)の場合、本体部を収納する場所は設けられていない。

 人が装着して使う場合はカメラに同梱されるアームフォルダーなどを併用すれば利用可能だが、犬に装着する場合は使えないため、本体部のないA1Hのみ対応となる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン