このページの本文へ

Apple噂まとめ ― 第24回

Apple噂まとめ(5/14〜5/21)

iPhone 7には256GBモデルが加わりPlusのデュアルレンズカメラは1200万画素×2

2016年05月22日 20時00分更新

文● 吉田ヒロ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 みなさん、こんばんは。ASCII(週刊アスキー+ASCII.jp)編集部の吉田ヒロでございます。国内外のApple噂系サイトで5月15日から5月21日までに出回った内容をまとめました。

 先週も話題の中心はiPhone 7でした。組み立て工場向けに各種パーツの供給が活発になっている中、リーク情報も増えてきました。iPhone 7の内蔵ストレージに採用されるNANDフラッシュメモリーの画像が流出し、16/64/256GBのラインアップになることがわかりました。これまでは16/64/128GBでしたので、128GBがなくなり256GBが加わることになります。価格的なインパクトを出すために16GBを残すんだと思いますが、正直製造ラインがもったいないですし、安いと思って飛びついたユーザーも後悔すると思われます。低価格ラインはiPhone SEを強化すればいいんじゃないかと。

 前回の噂でPhone 7 Plusがデュアルレンズカメラを搭載することは確実になりましたが、画素数はいずれも1200万画素になるそうです。iPhone 6sシリーズを踏襲する感じですね。ただし、一方のカメラは5枚レンズ、もう一方は6枚レンズになるので、性能は同じではなく解像度や明るさが異なるようです。

5/16 iPhone 7の組み立て要員を採用開始

EMSOneによると、iPhoneの組み立てを請け負っている台湾のフォックスコン社とペガトロン社が、iPhone 7の量産開始に向けて中国でスタッフの募集を始めたそうです。ということは、これからはリーク情報がバンバン出てくると思われます。

5/16 iPhone 6sシリーズは不振なのにフォックスコンは堅調

EMSOneによると、iPhoneの組み立てで知られる台湾フォックスコン社の2016年1~3月期の業績は減益となったそうです。とはいえ、前モデルのiPhone 6シリーズの人気が続いており堅調とのこと。

5/17 iPhone 7は2016年9月後半に出荷

DigiTimesによると、次期モデルであるiPhone 7は例年どおり9月中旬もしくは下旬に出荷されるとのこと。4.7インチモデルは、台湾のフォックスコン社とペガトロン社、5.5インチモデルも台湾ウィストロン社とフォックスコン社が製造を請け負うようです。ウィストロンはiPhone 5cの製造を請け負って痛い目をみた企業です。

5/17 フォックスコン子会社がIGZO製造へ

EMSOneによると、iPhoneの組み立てで知られる台湾フォックスコン社の傘下である台湾イノーラックス社が2016年末もしくは2017年1~3月期からIGZO液晶を量産するそうです。Appleからの発注を狙っているそうです。iPhoneは有機ELへの移行が規定路線なので、Macへの採用を狙っていると思われます。なお、このIGZO液晶の量産は、シャープの技術ではなく独自開発した技術によって実現するそうです。

5/18 2018年版iPhoneの有機ELはサムスンが6割供給

EMSOneによると、2018年に登場すると見られるiPhoneは有機ELを搭載し、第1サプライヤーとして韓国サムスン電子社の名前が挙がっているそうです。Appleが要望している1億台分の有機ELパネルのうち、サムスンの供給量は6割程度とのこと。ちなみに、有機ELパネルの量産設備はキヤノントッキ株式会社が開発しており、同社からの設備の供給具合によってシェアは変わると見られています。

5/17 サムスンがApple A10受注を狙う

EMSOneによると、韓国サムスン電子社が、Apple A10プロセッサーの製造を受注を狙うため、オランダASML社の露光装置を購入したそうです。Apple A10は今秋発売されると見られるiPhone 7に搭載されるプロセッサーと言われており、台湾TSMC社が独占受注すると見られています。サムスンは、ASML社の露光装置を導入することで7nm製造プロセスのラインの構築を早めたい狙いがあるようです。

5/17 iPhone 7のLTEモデムチップはインテルが5割受注

Digitimes Researchによると、今秋発売されるiPhone 7が採用するLTEモデムチップの半分程度を米インテル社が供給するそうです。「気になる、記になる…」によると、従来のLTEモデムの供給元であった米クアルコム社のものとはチップの性能が異なるそうです。具体的には、インテルの「XMM 7360」が下り最大450Mbps、上り最大100MbpsのLTEカテゴリー10。クアルコムの「MDM9645」は下り最大600Mbps、上り最大150MbpsのLTEカテゴリー12/13とのこと。両メーカーでこれだけスペックが異なると、いろいろ問題が噴出しそうですね。

5/18 2016年4~6月期にiPadは8.8%増

Digitimes Researchによると、2016年4~6月の全世界のタブレットの出荷台数が前期比で4.6%減、前年同期比で7.6%減の4284万台になるそうです。一方で、iPadシリーズの出荷台数は1110万台となり前期比8.8%増とのこと。9.7インチiPad Proが牽引したと思われますが、市場規模の縮小が気になりますね。

5/18 Apple Watchの出荷は前期比63%減

EMSOneによると、Apple Watchの2016年1~3月期の出荷台数は前期比63%と大幅に減ったとのこと。調査会社米IDC社のレポートです。Apple Watchでこの有様なので、スマートウォッチ市場は厳しい感じですね。活動量計から進化したFitbitや、一般的な時計に活動量計を内蔵したWithingsなどのアプローチが正解なのかも。

5/19 iPhoneとMacの低迷で台湾系サプライヤーがレノボやHPに接近か

EMSOneによると、iPhoneの低迷などを受けて生産設備をフル稼働できていない台湾系のサプライヤーや、中国レノボ社や米ヒューレット・パッカード社の受注を目指して営業活動を活発化させているとのとこ。Appleは、超大量発注によってサプライヤーの設備投資を促し、ここ4、5年は一緒に成長してきた感がありますが、今後はAppleの依存度を低める必要がありますね。

5/19 OS X 10.12ではMacでSiriを利用可能に

MacRumorsによると、OS X 10.12のスクリーションショットが流出しているとのこと。それによると、DockにSiriを思わせるアイコンが登録されているほか、メニューバー右上にもSiriの文字が確認できるそうです。まだまだ精度が発展途上ながらWindows 10には音声アシスタントのコルタナが搭載されていますので、自然な流れかと。

5/19 Touch IDのセキュリティーが向上か

MacRumorsによると、Touch IDの変わりにパスコードの入力が必要になるケースがさらに増え、セキュリティーが高まっているそうです。新たに、パスコードによるロック解除を6日以上使ってない場合やTouch IDで8時間以上ロック解除してない場合は、Touch IDでロック解除できずパスコードの入力が必要になるそうです。これまでは、デバイスを再起動した場合、Touch IDの認証が5回連続で失敗した場合、iPhoneやiPadを48時間以上ロック解除していない場合などでパスコードの入力が必要でした。寝ている間に勝手に指を使われてロック解除される危険性がより低下しましたね。

5/20 OS X 10,12ではiPhoneのTouch IDでMacのロック解錠が可能に

MacRumorsによると、AppleはiPhoneを利用したMacの自動ロック機能の搭載を検討しているとのこと。Touch IDとBluetooth LEを利用したロック解除機能のようです。サードパーティーから同様の仕組みを利用したロック解除アプリがリリースされていますが、OSレベルで搭載されるとなると、かなり便利になりますね。

5/20 iPhone 7はホームボタン廃止か

SonnyDickson氏によると、AppleはiOS 10で物理的なホームボタンなしで動作させるテストを実施しているそうです。

5/21 4.7インチiPhone 7にも光学式手ぶれ補正が加わる

Barron’s Asiaによると、今秋発売のiPhone 7 Plusが搭載するデュアルレンズカメラを搭載するとのこと。センサーモジュールはソニー株式会社が供給するとのこと。熊本地震の影響があるものの6月中旬には量産体制が復活するようです。モジュールの組み立ては韓国LGイノテック社が担当するそうです。デュアルレンズカメラの画素数は1200万画素×2になるそうで、レンズについては台湾ラーガン社が供給するとのこと。一方のレンズは5枚構成、もう1方は6枚構成になるようです。シティグループ証券の調査部であるCiti Researchのレポートです。

5/21 iPhone 7 Plus用と見られるフラッシュメモリー写真が流出

中国Weiboで、iPhone 7 Plus用と見られるNANDフラッシュメモリーの写真が公開されているそうです。フラッシュメモリーには、16/64/256GBの印刷が見られることから、iPhone 7シリーズのラインアップには256GBモデルが加わるのかもしれません。

カテゴリートップへ

この連載の記事

ASCII.jp RSS2.0 配信中