このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」 ― 第62回

お酒に強くない人は注意!

缶ビール史上最高のアルコール12.7%「ブラック アイド キング」を飲んでみた

2016年02月02日 17時00分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

すぐ酔っぱらう?飲んでみた

 グラスに注ぐと、ドロドロした黒です。泡はほとんど立ちません。よくある黒ビールよりもさらに、黒みが強くて濃縮されている感じがしました。

 飲んでみると、甘~い。そしてアルコールの感じがしない!!

甘かった!!

 驚くことに、これだけアルコール度数が高いというのに、味わいがまろやか、喉越しもまろやかで、酒という感じがあまりしません。

 あ、これは男性が女性に「コーヒー風味の甘いお酒だよ、飲みやすいよ」なんて言って飲ませて、いい感じに酔わせちゃおうなんていう酒だ。けしからん、けしからん。

 

 冗談はさておき、甘い中にもコーヒーのような渋みがありコクがあり、大手メーカーの缶ビールとはガラッと印象が変わりますが、酒好きはクセになる味わいでしょう。

意気揚々とアルコール12.7%の缶ビールを飲んでみた。
 

 早く酔うかどうかは人それぞれで個人差がありますが、強いお酒であることは間違いないので、アルコールに強くない人は注意しましょう。

 実際に起きた悲劇としては、ブラック アイド キング 缶をグビグビ飲んだ編集者ニシマキが高揚しすぎて手元が誤り、私が命の次に大切にしていた撮影用のランチョンマットに黒いシミをたくさんつくってしまったということ。

 自分こそはお酒が強いという人ほど、調子に乗って飲んで失敗しがちなので、くれぐれもペースには気を付けましょうね。こぼすと黒いシミになるので目立ちますよ。(ツノが生えちゃった記者ナベコなり☆)

ブリュードッグ ブラック アイド キング 缶
・容量:330ml
・価格:オープン
・店舗:ブリュードッグ取扱いの酒店など

■関連サイト

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社