このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」第64回

チョコがけシチューはアリ?ガンダムカフェの商品開発に潜入した

2016年02月12日 15時00分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ガンダムカフェ各店舗で、ただ今バレンタインデー特別メニューを提供中!

ガンダムカフェ各店でバレンタインデー特別メニュー

 こんにちは、アスキーのメシ担当のナベコでございます。世間はもうすぐバレンタインデー。秋葉原のシンボルともされる「ガンダムカフェ」秋葉原店では、バレンタインデーシーズン限定の特別メニューを2月5日から用意しています。

 秋葉原店のバレンタイン特別メニューのひとつは「キング・オブ・ハートのビーフシチュー(ドリンク付セット)」(1200円)。ビーフシチューの上にかかっているのは、なんとチョコレートなんです。

 え? シチューにチョコレートってあり??

 実はチョコがけシチューを商品化するにあたって、ひと波乱があったのです。記者ナベコは、ガンダムカフェのバレンタインデー&ホワイトデー特別メニュー選定の試食会に特別に潜入してきたので、様子をお伝えしますね。

新メニュー選定の試食会に潜入してきました

 ガンダムカフェというと“ガンプラ焼”といったガンダムの世界観をモチーフとしたフード、ドリンクが話題です。記者も秋葉原店や東京店に何度か足を運びましたが、見た目がユニークというだけでなく味もおいしく、本格的な内容に感激しました。

ガンダムカフェ東京店(2015年7月撮影)

 そんなガンダムカフェでは新メニューを決定するにあたって、開発担当者がコンセプトにそったいくつかのメニューを提案。絞り込んだものを最終的に会議でジャッジするのですが、その現場に我らがアスキーと電撃ホビーウェブが一緒に参加させてもらいましたよ!

 場所はバンダイ社屋のとある会議室。訪問すると、開発を担当するバンダイ イベント&カフェ プロジェクト カフェ事業チームの松本周さん、フードコーディネーターの前田信一さんの手で、かわいらしい感じのバレンタイン・ホワイトデーのエントリーメニューたちを用意している瞬間でした。

 会議室にフードが並んでいる様子って、食品メーカーっぽい。もちろんバンダイさんは老舗のおもちゃメーカーですけど。

メニューの開発の現場に足を踏み入れるって夢でした!

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社