このページの本文へ

アスキーストア’s セレクション第1060回

酔いがさめる時間もわかる学習型アルコールガジェット「TISPY」

2017年05月16日 22時00分更新

文● アスキーストア

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 大人の新習慣、学習型アルコールガジェット「TISPY」を紹介します。

 TISPYは学習型のアルコールガジェットです。アルコールセンサーとメモリーカードを組み合わせて、体内のアルコール濃度を測定し、データを蓄積します。

 使えば使うほど学習し、「今日はペースが速いよ」「そろそろ水を飲んだ方が良いよ」など、ユーザーに合ったアドバイスをしてくれます。

 無線LAN機能付きSDカード「FlashAir」をセットすると、スマートフォンと無線接続でき、AndroidとiPhoneに対応した専用アプリとの連動が可能です。アプリでは「休肝日」の設定や、「酔いさめ予測タイマー」が実装されています。

飲酒・計測・学習でTISPYがパーソナライズされていきます

 アスキーストアでは1万3500円(税込)で販売中。さらに詳しい仕様はアスキーストアでチェックしてください。


 このほかにも、アスキーストアでは一工夫あるアイテムを多数販売中。アスキーストアの公式TwitterFacebookメルマガでは、注目商品の販売開始情報をいち早くゲットできます! これであなたも買い物上手に!?

カテゴリートップへ

この連載の記事
お買い得情報