このページの本文へ

超薄型ノートも1TBが普通の時代に

サンディスク、世界最薄1.5mmの1TB容量SSDを発表

2016年01月07日 18時06分更新

文● 行正和義 編集/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
X400 SSD(M.2 2280モジュール)

 サンディスクは1月5日、世界最薄となる最大1TB容量の新SSD「SanDisk X400 SSD」を発表した。

 2.5インチ(7mm厚)ケース入りおよび1.5mm片面実装フォームファクター(M.2 2280モジュール)の2種類で提供される。同社独自のnCache2.0テクノロジーとDataGuardテクノロジーにより高い信頼性を実現。

2.5インチケース入り(左)とM.2 2280モジュール(右)

 X400 SSDのラインナップは128GB、256GB、512GB、1TBの4モデルで、いずれもインターフェースはSATA III(6GB/s)。すでに出荷を開始している。

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART