このページの本文へ

木目調がインパクト大! モトローラの「Moto X 2nd」が登場

2015年10月29日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 モトローラのフラッグシップスマートフォン第2世代モデルにあたる「Moto X(2nd Gen)」(型番:XT1097)がイオシス アキバ中央通店に入荷している。状態は中古品で、店頭価格は4万2800円だ。

木目調の背面パネルを採用した、モトローラ2014年のフラッグシップスマホ「Moto X(2nd Gen)」。やや周回遅れ的な印象ながら、状態良好な中古品が店頭に入荷した

 モトローラが2014年に発売したフラッグシップスマートフォンで、意外なことにアキバ店頭では初登場。ほぼ同時期に発売された「Nexus 6」(モトローラ製)を小さくしたようなデザインで、カスタム可能な背面パネルには木目調のタイプが選択されている。

 なお、現在アキバ店頭には「Moto X」シリーズの最新世代モデルも登場しており、型落ちのこちらは比較的安価に購入できるというメリットもある。

フルHDディスプレーやオクタコアCPUなど、スペックはいまだに一線級。OSもAndroid 5.1がインストールされた個体のため、お買い得感は高い

 主なスペックは、プロセッサーがクアッドコアのQualcomm Snapdragon 810(2.5GHz)、メモリー2GB、ストレージ16GBなど。ディスプレーはフルHDの5.2型液晶で、フロント200万画素/リア1300万画素のカメラを備える。なお、OSはAndroid 5.1がインストールされている。

 そのほか、ネットワークはBluetooth 4.0と無線LANをサポート。通信規格はLTE バンド2/3/4/5/7/17などに対応している。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART