このページの本文へ

本確認書類の提示方法も選択可能

格安SIM「OCN モバイル ONE」、自宅でMNPの開通手続きができるように

2015年10月27日 16時41分更新

文● 佐藤 正人/週刊アスキー

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NTTコミュニケーションズは10月27日、「OCN モバイル ONE」の音声対応SIMカードにおいて、ナンバーポータビリティサービス(MNP)の手続きの際に利用できる「らくらくナンバーポータビリティ」の提供を、10月29日より開始すると発表した。これにより、新しいSIMカードが自宅に届いたあとに好きなタイミングで回線の開通手続きができるようになる。

「らくらくナンバーポータビリティ」イメージ

 また、これまでの本確認書類の方法に加えて、SIMカード配送時に配送員に対して提示する方法も選択できるようになった。対応する公的証明書は、運転免許証、パスポート、健康保険証、年金手帳、外国人登録証で、10月29日より利用可能。

本人確認方法を2つの方法から選択可能

■関連サイト
ニュースリリース
NTTコミュニケーションズ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART