このページの本文へ

光の国からぼくらのために

「ウルトラマン腕時計」来たあああ!まさかのダダ、ゼットンまで!!

2015年10月30日 17時06分更新

文● 盛田 諒(Ryo Morita)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 来たぞ、われらのウルトラマン時計っ!

 シチズン時計が30日、ファッションウォッチブランド「INDEPENDENT(インディペンデント)」でウルトラマンとのコラボモデル3製品を発表した。いずれもクオーツ時計、秒針が独立したスモールセコンドモデル。価格は2万9700円、来年2月発売予定だ。

 まずは文字盤に「M78」をあしらったウルトラマンモデル。当然ながらベースカラーは白と赤。

 次が、黒と黄をベースにしたゼットンモデル。ちなみに宇宙恐竜ゼットンはカラータイマーに光線を命中させてウルトラマンを倒したことで少年たちの心に強烈な印象を残した怪獣。

 そして最後が、白とグレーのゼブラチェックのダダモデル。三面怪人ダダは人間を標本として収集するために地球にやってきた、幾何学紋様の宇宙人だ。

 外装は、ウルトラマンモデルはケース・バンドともにステンレススチール(SS)。ゼットンモデルは同じくブラックIPコーティングのSS。そしてダダモデルはケースがSS、バンドがシリコン。デザインにあわせて素材を選んだのかな。

 デザインはスクエア形状、りゅうずが本体の斜め下に入っているのもめずらしい。サイズはケース寸41.2mm×厚さ8.5mm、防水仕様は日常防水レベルだ。

 インディペンデントは今年で設立20周年。「ニッポンのKAKKOII(かっこいい)、ニッポンのSUGOI」をコンセプトにしたアニバーサリープロジェクトとして、ウルトラマンを採用した、ということらしい。

 まあ単純にいえばデザインウォッチだけど、これくらいのデザインなら普段使いもギリギリできそうだし、なによりウルトラマン世代と会うとき話のネタにいいかも。この3種類なら断然ダダが欲しいけど、見せたとき伝わるのかなーこれ……。


カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART