このページの本文へ

IFA 2015レポート ― 第4回

一体型PC、スティックPCのデザインのよさにも注目したい

ASUSがZenFone ZoomやZenWatch 2、水冷ノートなど一挙に発表

2015年09月03日 17時50分更新

文● 貝塚/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSは9月3日、ドイツ・ベルリンで開催される家電見本市「IFA 2015」に先立ってスマートウォッチ「ZenWatch 2」やスマートフォン「ZenFone Zoom」、一体型PC「Zen AiO S」などを発表した。以下、目立った製品をかいつまんで紹介する。

ZenWatch 2

 前モデル「ZenWatch」とくらべて、およそ2日のバッテリー寿命を実現しているという。サイズは2モデル、カラーは3色、純正のストラップは18パターン。ユーザーの好みにあわせて組み合わせられるようになった。プロセッサーはQualcomm Snapdragon 400。価格は149ユーロ(9月3日現在で、約2万円)。

ZenFone Zoom

 CES 2015で発表された「ZenFone Zoom」。今回詳細が発表された。ディスプレーは5.5型のフルHD(1920×1080ドット)、カメラは1300万画素、光学式で3倍までのズームに対応。レーザー式のオートフォーカスに対応し、およそ0.2秒という合焦の速さが特徴。また、デュアルLEDフラッシュを搭載する。カメラ機能に特化したZenFoneのバリエーションモデルだ。

Zen AiO S

 23.8型の「Zen AiO S Z240IC」と21.5型の「Zen AiO S Z220IC」の2モデル展開。筐体はアルミニウム製で、インテルの第6世代Core i7と、GeForce GTX 960Mを搭載する。またUSB端子はUSB 3.1で、MacBookやChoromebookなどへの搭載でも話題となったUSB Type-Cを搭載。ストレージはM.2接続のSSD。またインテルのRealSense cameraを搭載する。

ASUS VivoStick PC

 Windows 10をプリインストールするスティックPC。HDMI接続でモニターやテレビに接続して利用する。およそ幅34.0×奥行き137.9×高さ14.9mm、重量およそ68gと軽量で細く、薄型の筐体、モダンなカラーリングとデザインが特徴。メモリー容量は2GB、Bluetooth 4.0に対応し、USB端子を2系統搭載する。

ROG GX700

 ASUSのゲーミングPCブランド「ROG」から発表された、4K解像度のディスプレーをそなえるゲーミングPC。ノートPCながら背面に水冷ユニットをそなえる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART