このページの本文へ

旭エレクトロニクスがGIGABYTEと代理店契約、新マザーも披露

2015年03月31日 12時00分更新

文● 北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 旭エレクトロニクスは、日本ギガバイトと国内正規代理店契約を締結した。これにより旭エレクトロニクスは、GIGABYTE製マザーボードの国内での取り扱いを開始する。

代理店契約にサインするGIGABYTE本社副社長Henry Kao氏(写真左)と、旭エレクトロニクス代表取締役会長の深町光宏氏

 同時にGIGABYTEが5月に発売予定のX99チップセット搭載マザーボードを披露した。「X99-SOC Champion」、「X99-Gaming 5P」、「X99-UD4P」、「X99-UD3P」の4製品だ。

5月発売予定のX99チップセット搭載マザーボードX99 Championシリーズを披露
Championシリーズのフラッグシップモデル「X99-SOC Champion」ゲーミングモデルの「X99-Gaming 5P」スタンダードモデルの「X99-UD4P」
X99 Championシリーズは3333MHzまでの動作検証を行なっている。最上位の「X99-SOC Champion」は34000MHzまで対応
「X99-SOC Champion」「X99-Gaming 5P」
「X99-UD4P」「X99-UD3P」

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中