このページの本文へ

2015年4月1日から提供開始

IIJmioも通話料半額サービス開始、家族間通話で料金割引!

2015年03月17日 15時30分更新

文● コジマ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 IIJは、個人向け格安モバイルサービス「IIJmio高速モバイル/D」の音声通話機能付きSIM(愛称:みおふぉん)において、通話料が半額になる「みおふぉんダイアル」および、家族でみおふぉんを契約の場合、みおふぉん同士の通話料を割引する「ファミリー通話割引」を4月から提供する。

MVNOの格安SIMでも、家族間の通話料割引が!

スマホアプリから発信するだけで通話料が半額に
IIJmioの家族ユーザー同士だと通話料が最大60%割

 「みおふぉんダイアル」は、楽天でんわなどと同じ方式で、電話番号の前にプレフィックス番号(0037691)を付けて発信することで、通話料が通常の半額の10円/30秒(税抜)で通話できるというものだ。通話時に自動的に番号が付加されるiOS/Android用通話アプリも提供される。

 みおふぉんユーザーであれば、申し込みは不要。初期費用、月額料金も同様に不要である。

 つづいて、「ファミリー通話割引」は1契約で最大3枚のSIMカードが利用できる「ファミリーシェアプラン」や、その他プランでもみおふぉんを同一名義で複数契約しているユーザーが対象。対象のみおふぉん同士で通話する場合、通常の通話料20円/30秒(税抜)から、20%割引の16円/30秒(税抜)になる。

 みおふぉんダイアルとの併用も可能で、その場合は10円/30秒(税抜)から、8円/30秒(税抜)と通常料金の60%割引にまでなる。

「ファミリー通話割引」の仕様

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART