このページの本文へ

3月15日、スマホアプリ「舞台めぐり」で1日限りの演出があった

「ガルパン」聖地巡礼アプリの隠れキャラとして「SHIROBAKO」の矢野さん!?

2015年03月16日 14時42分更新

文● コジマ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
3月15日、聖地巡礼用のスマホアプリ「舞台めぐり」で「ガールズ&パンツァー」の舞台・大洗にチェックインすると、こんな写真が撮れた。あれ、「ガルパン」のキャラじゃないぞ

「ガルパン」の聖地で巡礼アプリを使ったら
違うアニメの舞台が登場した

 3月15日、茨城県大洗で「大洗春まつり 海楽フェスタ」が開催された。大洗といえば、TVアニメ「ガールズ&パンツァー」の舞台としても有名だ。当日もトークショーなどが開催され、多くのファンを楽しませた。

 人気アニメの舞台となった街の観光を楽しめるスマホアプリ「舞台めぐり」でも、この海楽フェスタにあわせ、AR機能を使ってキャラクターを撮影できるチェックポイントが追加されていた。しかし、中にはちょっと不思議な場所が……。

 そのチェックポイントは、「ヴィンテージ・クラブむらい」という酒屋さん。チェックインすると冒頭の写真が撮影できるのだが、登場するのは「ガルパン」のキャラではなく、アニメーション業界を描いたアニメ「SHIROBAKO」の登場人物、矢野エリカだ。しかし、なぜ彼女がここに?

「ガルパン」には登場しなかったはずの場所に、謎のチェックポイントが出現

 実はヴィンテージ・クラブむらいの建物は、SHIROBAKOに登場するアニメ制作会社「スタジオ・タイタニック」のモデルなのだ。ちなみに店長さんもそのことを知っており、店構えを作中のスタジオ・タイタニックそっくりにしてしまっているほど。

 つまり、「ガルパン」の世界の中に、同じ大洗が舞台のSHOROBAKOがまぎれこんでしまったという演出がされていた……というわけ。アニメファンならうなってしまうようなサプライズだが、実はこのチェックポイントは3月15日だけチェックインできる、超レアなスポット。当日に撮影できた人はラッキーといえるだろう。

「舞台めぐり」とは?

 「舞台めぐり」は実際に街を歩きながら、アプリの地図上に表示された舞台情報を閲覧することが可能なアプリ。チェックインポイントに到着すると、アニメの画像を参考にしながらの写真撮影や、AR機能を使ってキャラクターとの撮影ができる。

 また、撮影した写真はTwitterやFacebookにも投稿できる。写真や歩いた軌跡、コメントをまとめて自動で日記にする機能をそなえ、他の人の舞台めぐりの軌跡や写真も参考にできる。各チェックインスポットでは、そのポイントで最近撮られた写真一覧を閲覧可能だ。

■iOS
舞台めぐり App
価格無料 作者2012 LINK Inc.
バージョン2.07.76 ファイル容量16.6 MB
カテゴリー旅行 評価(3.5)
対応デバイスiPhone 対応OSiOS 6.0以降
■Android

舞台めぐり
価格無料 作者Link Co., Ltd.
バージョン2.0.8 ファイル容量8.3MB
対応デバイスAndroid端末 対応OSAndoroid 2.3.3以降

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社