このページの本文へ

Pioneer「BDR-XS06JM」

使用状況を学習して電力消費を抑えるBlu-rayドライブ

2015年03月14日 22時13分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 パイオニアから、Mac用のポータブルBlu-rayドライブ「BDR-XS06JM」が登場。TSUKUMO eX.で販売中だ。メディアの使用状況を学習し、不要な電力を自動的にカットする機能を搭載する。

パイオニアから発売されたMac用のポータブルBlu-rayドライブ「BDR-XS06JM」。メディアの使用状況を学習し、不要な電力を自動的にカットする「インテリジェントエコモード」を搭載する

 「BDR-XS06JM」は、メディアの使用状況を学習し、不要な電力を自動的にカットする「インテリジェントエコモード」を搭載するポータブルタイプのBlu-rayドライブ。スロットローディング式の本体は、インターフェースがUSB 3.0でバスパワー駆動に対応。ディアファイル再生時に回転を落とす「アドバンスド静音ファームウェア」、オーディオCDの読取り精度を高める「PURE READ2+」などの独自機能を備える。

別売のワイヤレスドック「APS-WF01J」を使えば無線接続にも対応する

 書き込み速度は、BD-R×6倍速、BD-R DL×6倍速、BD-R TL×4倍速、BD-R QL×4倍速、BD-R(LtH)×6倍速、BD-RE×2倍速、BD-RE DL×2倍速、BD-RE TL×2倍速、DVD-R×8倍速、DVD-R DL×6倍速、DVD-RW×6倍速、DVD+R×8倍速、DVD+R DL×6倍速、DVD+RW×8倍速、DVD-RAM×5倍速、CD-R×24倍速、CD-RW×24倍速。

 本体サイズは、135(W)×135(D)×18(H)mm、重量280g。付属ソフトとして「Toast 12 Titanium BD/HDプラグイン」(Roxio社製)を同梱。なお、別売のワイヤレスドック「APS-WF01J」を使えば無線接続にも対応する。

 価格は1万9980円だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中