このページの本文へ

BitFenix「Pandora」

ロゴが変更できるTFT液晶搭載のPCケース「Pandora」が発売

2015年01月29日 23時45分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 BitFenixから、フロントロゴが変更できるTFT液晶搭載のMicro ATX対応PCケース「Pandora」が発売された。登場したのはシルバーモデル「Pandora Silver」とブラック+サイドウィンドウ「Pandora Window Black」の2モデルだ。

フロントロゴが変更できるTFT液晶搭載のMicro ATX対応PCケース「Pandora」。専用ユーティリティを使用することで自由にロゴ変更が可能だ

 「Pandora」は、ケース前面のロゴが変更できるTFT液晶「BitFenix ICON」を搭載するのが特徴のMicroATX対応PCケース。240×340ドットの2.4インチTFT液晶が装備されており、専用ユーティリティを使用することで自由にロゴ変更が可能だ。

 サイズ160(W)×465(D)×420(H)mmのスリムな本体は、マット仕上げのアルミパネルを曲線状にデザイン。最大350mmまでの拡張カード搭載スペースのほか、最大240mmサイズの水冷ラジエータも搭載できる。ベイ数は3.5インチシャドウ×1、2.5/3.5インチシャドウ×1、2.5インチシャドウ×2で拡張スロットは5段。

スリムタイプながら拡張性は確保。350mmまでの拡張カード搭載スペースのほか、最大240mmサイズの水冷ラジエーターも搭載できる

 ケース前面から背面にストレートなエアフローを生み出す「ダイレクトエアフローデザイン」を採用。冷却ファンはトップ120mm×1(標準)、フロント120mm×2(1基標準)。フロント上部に、2つのUSB 3.0ポートをはじめ、電源ボタンやリセットボタン、ヘッドフォン出力、マイク入力端子を装備している。

 価格は1万9980円(税抜)。今なら2月15日まで5%引きのセール中だ。

価格は1万9980円(税抜)。TFT液晶なしの下位モデルも用意されている。また、2月15日まで5%引きのセール中でお買い得だ

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中