このページの本文へ

「標準版」想定総額は7万6800円以上、「大アタリ」は15万4000円以上!

これがアップル福袋「Lucky Bag」だ - 15年アタリはMacBook Air、iPad Air 2 / mini 3

2015年01月02日 19時00分更新

文● 倉田吉昭

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

予想記事通り! 「標準版」の中身がほとんど的中
「標準版」の想定総額は7万6800円以上

 今回、予想記事「アップル福袋「Lucky Bag」大予想! これが2015年の中身だ!?」では、2014年同様Lucky Bagは「標準版」「小アタリ」「中アタリ」「大アタリ」の4種類が存在し、標準版にはiPod touchやbeatsのヘッドフォンなどが入ると予想した。そして蓋を開けてみると、予想した筆者本人が戸惑うほどに的中しまくっていた。まずは筆者が購入したLucky Bagの中身を見ていこう。

(1)「iPod touch (PRODUCT) RED」(16GB)
- 価格2万800円

 予想記事で指定した通り、「標準版」のメインは「iPod touch」だった(つまり、筆者のバッグはアタリではなかったわけである)。容量は16GBで、カラーはiPodシリーズがLucky Bagに入る時の定番カラーともいえる「(PRODUCUT) RED」だ。

「iPod touch (PRODUCT) RED」(16GB)。ハードウェアスペック的には型落ち感があるとはいえ、iOS 8も動く立派な現役モデル。ゲーム専用機にしてもいいだろう。アップルストアでの直販価格は2万800円(税別)

 ただし予想とは異なり、アームバンドやケースの類、「iPod touch loop」は入っていなかった。こうしたアクセサリー類の付属は定番だっただけに、少々意外だった。

(2)「iTunes Card」 - 1000円分

 こちらも予想通り、iTunes Cardが入っていた。今回は金額を自分で決められるバリアブルタイプで、筆者の分は1000円分だったが、どうも最大で5万円分入っていた人もいるという。当たった人はある意味、大当たり以上にラッキーだといえるだろう。

価格は不特定。本来はプレゼント用などに使うタイプのカードで、登録するまで中身はわからなかった

(3)「Apple TV」 - 9800円

 「Apple TV」は、なかなか多機能なセットトップボックス。HDMIでテレビに接続し、iTunesライブラリの内容を再生したり、MacやiPhone/iPadの画面をテレビにミラーリングで映し出したり、iTunes Storeで映画などをレンタル/購入したり、YouTubeやhuluなどの動画配信サービスを楽しめる。「使い道がわからない」といわれることも多いが、実際に利用してみるとこれが案外よくできているのだ。iOS 8のスマートハウス制御機能「HomeKit」のハブ的な使い方ができるようになるともいわれており、今後要注目な一台だ。

「Apple TV」。近々モデルチェンジの噂もあるが、もともとそれほど高スペックが必要なわけでもなく、現行モデルでも当面は楽しめるだろう。価格は9800円(税別)

(4)「Beats PowerBeats2
ワイヤレスインイヤーヘッドフォン」 - 2万600円

 これまたドンピシャで的中。「Beats PowerBeats2 ワイヤレスインイヤーヘッドフォン」は、スポーツ/フィットネス時に使いやすい防汗/防沫設計のワイヤレスおよびインイヤー型ヘッドフォンだ。Beats by Dr.Dre」ブランドの中でもコンパクトで汎用性の高いモデルだ。個人的には、2013年のLucky Bagに入っていた「Beats by Dr. Dre Solo HD ヘッドフォン」のケーブルが接触不良品だったので、ワイヤレスなのもうれしい点。

「Beats PowerBeats2 ワイヤレスインイヤーヘッドフォン」。beatsのオンイヤー型はデザインが派手でサイズも大きく、通勤時に使いにくいモデルが多いが、これはコンパクトでGood。価格は2万600円(税別)

(5)「Incase ICON Slim Pack Backpack」 - 1万5800円

 これもメーカー(Incase)や形状(バックパック)、シリーズ(ICON)までは的中。もうひとつ下のクラスの「Incase ICON Compact Pack」になるかと思ったが、スタンダードモデル「Incase ICON Slim Pack Backpack」を採用してきた。15インチのMacBook Proまで収納できるほか、各種小物用コンパートメントや、両サイドの小物/スマホ用ポケットなど、収納力も抜群だ。

「Incase ICON Slim Pack Backpack」。カラーは基本モデルのグレーをベースに、ファスナー部にお正月にふさわしい赤を配した特別モデル。ちなみに中張りに使われている布地も折り紙をモチーフにした柄を散りばめてある特別仕様だ。価格は1万5800円(税別)

(6)「Mophie Powerstation バッテリー
4000mAh - 新年特別モデル」 - 8800円

 2.1A出力に対応したモバイルバッテリーの2015年新年特別モデル、「Mophie Powerstation バッテリー 4000mAh - 新年特別モデル」。2013年のLucky Bagにも入っていたものと同様で、容量は4000mAh。今回はひし形をモチーフにした和風デザインの特別モデルだった。もう少し安価なモデルが入るかと思ったが、性能を重視したのだろうか。

「Mophie Powerstation バッテリー 4000mAh - 新年特別モデル」。容量からするとやや割高だが、iPadの充電にも対応している点は評価できる。価格は8800円(税別)

購入金額の2.13倍、内容の想定総額は7万6800円以上

 以上、内容の合計額は7万6800円以上(iTunes Cardの額による)。Lucky Bagの価格が3万6000円(税別)なので、購入金額の2.13倍となる。これは予想(1.65倍程度)を大きく上回る結果だった。Apple TVの存在が大きかったといえるだろう。

ASCII.jp RSS2.0 配信中