このページの本文へ

ECS「LIVA」

キーボードとマウス付きの超小型PC「LIVA」が20日に登場

2014年12月18日 23時24分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Windows 8.1 with Bingを搭載したECSの超小型デスクトップPC「LIVA」。ワイヤレスキーボードとマウスが付属する「LIVA-BLACK64GB」が20日(土)から発売される。

ワイヤレスキーボードとマウスが付属する「LIVA」の新モデル「LIVA-BLACK64GB」が20日(土)から発売

 登場するのは、先日発売されたWindows 8.1 with Bing搭載「LIVA」のバリエーションモデル。筺体カラーがブラックとなり、64GB eMMCを内蔵した製品だ。

 あらかじめ、スリー・アールシステムのワイヤレスキーボード・マウスセット「3R-KCWSET01」が付属するので、購入後はすぐに利用できる。そのほか基本スペックは変わらず。製品詳細についてはこちらを参照のこと。
 価格はBUY MORE秋葉原本店で3万2378円となっている。

あらかじめ、スリー・アールシステムのワイヤレスキーボード・マウスセット「3R-KCWSET01」が付属。電池も付いている

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中