このページの本文へ

Intel「SSDSC2BB016T401」、「SSDSC2BB012T401」

2.5インチSSD最大容量の1.6TBモデルがインテルから登場

2014年12月12日 22時32分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 インテルのエンタープライズ向けSSD「Intel SSD DC S3500」シリーズから、1.6TBの大容量モデルが登場。BUY MORE秋葉原本店で販売がスタートしている。

インテルのエンタープライズ向けSSD「Intel SSD DC S3500」シリーズから、1.6TBの大容量モデルが登場

 登場したのは、1.6TBモデル「SSDSC2BB016T401」と1.2TBモデル「SSDSC2BB012T401」の2製品。2.5インチサイズのSSDとしては最大容量となり、転送速度はシーケンシャルリード500MB/sec、ライト460MB/sec、ランダム4Kリードは6万5000IOPS、ライトは1万5500IOPSというもの。

 「Intel SSD DC S3500」シリーズは、インテル製20nmプロセスMLCを採用。停電時でもデータを保持できる大容量コンデンサーや、256bitAES暗号化機能を備える、エンタープライズ向けのSSDだ。

 価格は1.6TBモデル「SSDSC2BB016T401」が19万9800円、1.2TBモデル「SSDSC2BB012T401」が15万1800円となっている。

価格は1.6TBモデルで19万9800円とさすがにお高い

【取材協力】

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中