このページの本文へ

G.Skill「FM-PCx8G2R4-480G」

最大2000MB/秒のPCI-Eカード型ハイエンドSSDがG.Skillから

2014年10月31日 23時25分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 読み書き最大2000MB/secを謳うハイエンドSSD「FM-PCx8G2R4-480G」がG.Skillから登場。パソコンショップアークで販売中だ。

G.Skillから登場した、読み書き最大2000MB/secを謳うハイエンドSSD「FM-PCx8G2R4-480G」

 「FM-PCx8G2R4-480G」は、「Phoenix Blade」シリーズに属するPCI Express2.0(x8)接続のSSD。採用コントローラーのLSI SF-2281×4をRAID 0構成することで、読み書き最大2000MB/secという高速性能を実現した。

 主なスペックは、シーケンシャルリード1900MB/sec、同ライト1050MB/sec、ランダム4Kリード9万IOPS、同ライト24万5000IOPS。容量は480GBでMLC NANDを採用している。

 カードサイズは170(W)×70(D)×21(H)mm、重量は275g。MTBF(平均故障間隔)は100万時間でメーカー3年保証付き。
 価格は8万9900円だ。

主なスペックは、シーケンシャルリード1900MB/sec、同ライト1050MB/sec、ランダム4Kリード9万IOPS、同ライト24万5000IOPS。容量は480GBでMLC NANDを採用している

【関連サイト】

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社