このページの本文へ

ロジクール「K480」の最大最強のライバルが登場か

マイクロソフト、iOSやAndroidでも使えるモバイルキーボード

2014年09月17日 15時58分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Microsoft Universal Mobile keyboard

 米マイクロソフトは9月16日(米時間)、新たなモバイルキーボード「Microsoft Universal Mobile Keyboard」を10月に発売すると発表した。マルチOS対応で、WindowsのほかiOS、Androidでも利用できる。

SurfaceやiPadに最適なサイズのようだが、iPhone 6 Plusなどの大画面スマホでも重宝しそうだ

 Bluetooth接続のモバイルキーボードで、スイッチで切り替えることでWindows 8タブレットのほかiPad/iPhoneなどのiOSデバイス、Androidスマホ/タブレットで利用できる。

物理スイッチによりWindows/iOS/Androidを切り替える

 携帯時に便利なカバーが付属し、カバーを開けるだけで電源がオンとなるほか、カバー部にスマホやタブレットを挿し込んで立てておけるスタンド機能も備える。

カバーは分離式でスマホやタブレットを最適な位置にセットできる

 価格は79.95ドル。10月に米マイクロソフトのオンラインストアや量販店などで販売される。日本での販売などは未定。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART