このページの本文へ

2万9600円相当のウェブ制作講座「BiND クラウド・デビューキット」も無料

初年度無料! ウェブサイト制作サービス「BiND Cloud」正式版開始

2014年08月21日 19時27分更新

文● 八尋/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ブラウザー上でウェブサイトが制作できるホームページ作成サービス「BiND Cloud」の正式版が公開

 デジタルステージは8月19日、ブラウザー上でウェブサイトが制作できるホームページ作成サービス「BiND Cloud」の正式版の申込み受け付けを開始した。

 BiND Cloudは、「BiND for WebLiFE」の最新バージョン「BiND7」の機能をオンライン化したサービス。画像が作成できる「SiGN Pro」やjQueryベースのスライドショーが作れる「SHiFT2」、ショッピングカート機能、外部サービス連携などを利用できる。搭載する機能が異なる「エントリーコース」、「プロコース」、「ビジネスコース」という3種類のメニューを用意している。

 エントリーコースはショッピングカート機能や日本語ウェブフォントなどが使用可能だ。価格は初年度無料で、2年目以降は月額480円。プロコースは、エントリーコースの機能に加え、独自ドメインやHTMLメール配信サービス、FTP機能を搭載する。価格は月額2980円。ビジネスコースは、プロコースで使用できる機能を20ユーザーまで利用できる。価格は月額9800円。

BiND Cloudのコース別機能一覧

 またサービス受付開始と同時に、プロコースを月額1980円、ビジネスコースを月額7200円で提供するキャンペーンを開始。さらに、デジハリ・オンラインスクールと共同で開口するオンライン講座「BiND クラウド・デビューキット」も無料で受講できる。BiND クラウド・デビューキットは、基礎編「1日でマスター! テンプレートで簡単ウェブ制作」と、実践編「Webフォントを使って、デザイン・レイアウトを極める」の2講座(通常価格は各1万4800円)が受講可能だ。キャンペーン期間は12月25日まで。

 そのほか、BiND Cloudでのウェブ制作体験をプレゼンテーションするイベント「『BiND Fes. 2014 summer』~BiNDクラウドを熱く学ぶ3日間」も開催される。参加費は無料で、イベント公式ページの応募フォームで必要事項を記入すれば申込み可能だ。応募者多数の場合は抽選となる。イベント詳細は以下の通り。

会場・日時

・日時:8月28日 開場:18時半
 場所:大阪(デジタルハリウッド大阪校) 定員:80名
・日時:9月3日 開場:18時半
 場所:東京(デジタルハリウッド東京本校) 定員:150名
・日時:9月5日 開場:18時半
 場所:福岡(デジタルハリウッド福岡校) 店員:40名

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

Windows 10&パソコン自作でゲーム三昧

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART