このページの本文へ

AVerMedia「AVT-C039」

録画やライブ配信が可能な4000円台のキャプチャーユニット

2014年03月27日 23時17分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AVerMediaから、4000円台で購入可能できる安価なキャプチャーユニット「AVT-C039」が発売された。

4000円台で購入可能できる安価なキャプチャーユニット「AVT-C039」がAVerMediaから発売

 この製品は、Windows/Mac OS X両対応のUSBゲームキャプチャーユニット。映像入力端子は、S端子とコンポジット端子(RCA)を装備。PS3、PS2、Wii U、Wiiなどの家庭用ゲーム機を接続可能で、表示遅延も少ないため、PCをゲーム用ディスプレー代わりに使用することができる。
 またアマレコTV、OBS、NLE、XSplitなど、サードパーティ製アプリケーションを使えば、ゲームプレイの録画・ライブ配信に対応。さらに製品にはMac専用アプリ「AVerStudio」も同梱される。インターフェースはUSB 2.0、電源はバスパワー駆動で、対応入力解像度は720×480(60i)/720×576(50i)。サイズは、28.5(W)×14(D)×82(H)mm、重量約50g。
 価格はツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.で4612円、パソコンショップアークで4842円だ。

ゲームプレイの録画・ライブ配信に対応。表示遅延も少ないため、PCをゲーム用ディスプレー代わりに使用することができる

【関連サイト】

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社