このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

このスマホ、ホントに買い? 話題のスマホ徹底レビュー ― 第47回

デカいけどアリ! Xperia Z Ultraの魅力を探る

2014年02月16日 12時00分更新

文● 林 佑樹

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

デカイけどそれがイイ!!
ソニーモバイル「Xperia Z Ultra SOL24」

 2013年のスマホシーンをちょっと振り返ってみると、圧倒的に5型フィーバーだった。4型台のスマホは少数で、各社のフラッグシップは軒並み5型以上となっていた。そんな中、6型前後のスマホは、タブレットとの中間に位置するとして「ファブレット」と呼ばれ、スマホとタブレットの両方のメリットをほどよく持つジャンルとして注目されている。

 今回紹介するau「Xperia Z Ultra SOL24」は、2013年にグローバル版がリリースされており、通な人はすでに持っているかもしれないが、国内キャリアによる展開としてはようやく始まった段階だ。そんなわけで、今回のスマホレビューでは「Xperia Z Uitra」をチェックしていこう。

片手で持つことはできるが、片手操作はまずムリな6.4型。それがXperia Z Ultraだ

スマホって思うと、やっぱりデカァァァイ!!

 さて、6.4型というサイズである。数値的には約92×179×6.5mm(最厚部6.8mm)で、類似サイズの出版物としては新書判(103×182mm)といったところ。それなりの大きさとそこそこのモバイル性を持っている。これを大きいか小さいかの判断は、個人で大きく左右されるが、既存のスマホを活用してきたユーザーの多くが、遠目から見ても、手に持っても「デカァァイ!」と思うだろう。

 8型や10型タブレットを見慣れている編集部でも同様で、スマホとしてみると大きく、タブレットとして見るとちょっと小さいイメージのようだ。実際に手にしてみると「ファブレット」の呼称にしっくりくる人が多いだろう。だが、持って見ると「けっこうアリなんじゃ……」と印象が変わるため、面白いサイズ感だ。

下からiPad mini(7.9型)、Nexus 7(7型)、Xperia Z Ultra(6.4型)と積んでみたところ
コートの内ポケットにも楽々と入る。ズボンのポケットも同様なのだが、そのままうっかり座るとXperia Z Ultra arcになりそうなので、スマホ感覚でポケットに入れるには、少し注意が必要だ

 外観は「Xperia Z」の派生デザインで、モノリス形状である。四方をメタルフレームで補強しつつ、ソリッドな雰囲気を演出している点は、ややXperia Z1f的ともいえる。持ちやすさを見ると、側面から見てみるとメタルフレームの上下に丸みが設けられており、フルフラット端末ながら意外と片手持ちがしやすい。当然ながら片手での操作は厳しいが、両手入力や片手保持入力のときにエッジが手に刺さる感じはほぼなかった。

 重さは約214g。これもスマホとしては重いが、タブレットしては軽い部類に入る。重心位置は中心よりやや下になっており、縦画面の片手持ちでも極端に重いとは感じにくかった。

本体正面。スタンダードなスマホのビジュアルだ背面には800万画素アウトカメラがある
本体左側面。microUSB端子とクレードル用接点がある。microUSB端子はキャップ式の防水本体右側面。ヘッドフォンジャックはキャップレス防水。ボリュームキーと電源/スリープボタンのデザインはXperia Z系列になっている。またmicroSDXCカードスロットとSIMカードスロットにはカバーが用意されているほか、ストラップホールも完備

 スペックは、CPUにSnapdragon 800(2.2GHz、クアッドコア)、メモリー2GB、内蔵ストレージ32GBと現時点でのスタンダードなもの。そのほかにはIEEE802.11ac対応、防水・防塵、NFC、フルセグといった機能が搭載され、エンタメ面では十分だということがわかる。また、バッテリーは交換不可だが3000mAhと大容量で、連続通話時間(3G)は約1420分を誇る。スマホをよく触る層(ASCII.jp読者など)でも、丸1日は大丈夫と思っておけばいいだろう。


「Xperia Z Ultra SOL24」の主なスペック
メーカー ソニーモバイルコミュニケーションズ
ディスプレー 6.4型
画面解像度 1080×1920ドット
サイズ 約92×197×6.5mm(最厚部6.8mm)
重量 約214g
CPU Snapdragon 800 2.2GHz
(クアッドコア)
内蔵メモリー 2GB
内蔵ストレージ 32GB
外部メモリー microSDXC(最大64GB)
OS Android 4.2
4G LTE ○(下り最大150Mbps)
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
テザリング ○(最大10台)
国際ローミング LTE/GSM/W-CDMA
カメラ画素数 リア:約810万画素CMOS/イン:約220万画素
バッテリー容量 3000mAh(交換不可)
FeliCa ○(+NFC)
ワンセグ ○(+フルセグ)
赤外線
防水/防塵 ○/○
SIM形状 microSIM
連続待受時間(3G/LTE) 約740時間/約710時間
連続通話時間(3G) 約1420分
カラバリ ブラック、ホワイト、パープル

前へ 1 2 3 4 次へ

この特集の記事

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART