このページの本文へ

OSはWindows 8.1/8.1 Proが選択可能

ディスプレー一体型「Endeavor PT110E」に10点マルチタッチ対応モデルが登場

2014年02月13日 11時00分更新

文● 八尋/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エプソンダイレクトは2月13日、ディスプレー一体型PC「Endeavor PT110E icon」にタッチ対応モデルを追加した。

ディスプレー一体型PC「Endeavor PT110E」に10点マルチタッチ対応モデルを追加

 本製品は、昨年12月に同社が発売したEndeavor PT110E iconに10点マルチタッチ対応の21.5型グレア液晶を採用したもの。ディスプレー解像度は1920×1080ドット。

 標準構成はCPUがCeleron 2950Mで、メモリーは2GB、ストレージは250GB HDD。OSはWindows 8.1(64ビット)/8.1 Pro(64ビット)が選択可能だ。HDMI入力/出力端子、ミニD-sub 15ピンを標準搭載し、ディスプレーを2台まで接続可能だ。HDMI入力端子を使用して、本体を単体のディスプレーとしても利用できる。

 また、BTOにてCore i3-4000M/Core i5-4200M/Core i5-4300M/Core i7-4600M/Core i7-4702MQが選択可能だ。メモリーは最大16GB、ストレージは最大2TB HDDに加え512GB SDDも選択できる。価格は9万9750円から。2月13日より同社のオンラインショップおよびコールセンターにて受注を開始する。

Endeavor PT110Eの主なスペック
製品名 Endeavor PT110Eiconスタンダード液晶モデル(既存品) Endeavor PT110Eiconタッチ対応液晶モデル(新製品)
直販価格 7万1400円から 9万9750円から
ディスプレー 21.5型ノングレア液晶(1920×1080ドット) 21.5型10点マルチタッチ対応グレア液晶(1920×1080ドット)
OS Windows 8.1(64ビット)
Windows 8 Pro(64ビット)
Windows 7 Professional SP1(32ビット)
Windows 7 Professional SP1(64ビット)
Windows 8.1(64ビット)
Windows 8 Pro(64ビット)
CPU Celeron 2950M(2.0GHz)
Core i3-4000M(2.4GHz)
Core i5-4200M(2.5GHz)
Corei 5-4300M(2.6GHz)
Core i7-4600M(2.9GHz)
Core i7-4702MQ(2.2GHz)
メモリー 2GB~16GB
ストレージ 250GB HDD/500GB~2TB HDD/128GB~512GB SSD
光学式ドライブ なし/スリムDVD-ROMドライブ/スリムDVDスーパーマルチドライブ/スリムBlu-ray ディスクドライブ
通信機能 無線LAN(IEEE 802.11ac/a/b/g/nとIEEE 802.11a/b/g/nが選択可、Bluetooth 4.0)、有線LAN(オプション)
インターフェース USB 3.0端子×2、USB 2.0端子×5、ヘッドフォン出力/マイク入力端子×1、VGA出力端子×1、HDMI端子×2(入力×1、出力×1)、シリアルポート×1
サイズ 約幅540×奥行77×高さ419mm 約幅540×奥行78×高さ419mm
重量 約5.2kg 約5.7kg

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン