このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

World of Tanksの世界へパンツァー・フォー ― 第8回

私と戦車とWoT――ロシア人声優・ジェーニャさん

今度もジェーニャにお任せ! WoTで使える(かもしれない)ロシア語講座その2

2014年01月31日 18時00分更新

文● ASCII.jp戦車部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ロシア人声優・ジェーニャさんにお願いして、即席のロシア語講座を開いてもらった!

本場の「ウラー!」をマスターしてロシアの荒熊になろう!?

引き続きジェーニャさんによる即席ロシア語講座をお送りする!

 英語と並び、ロシア語がデフォルト言語の『World of Tanks』。つい先日もロシアサーバーで同時接続者数111万4000という新記録を樹立し、会員数も全世界7800万にまで増加したとのこと。

 日々絶賛プレイ中のASCII.jp戦車部も「お、おう」としかリアクションできないケタ違いの数だが、驚くのはまだ早い。なんでも、ロシアサーバーの同時接続者数は常に90万を記録しているとか。下手なSNSなぞ裸足で逃げ出す数字をたった1つのゲームが叩き出しているのである。

 事程左様にWorld of Tanks内でのロシアンパワーは強大であり、我らヤポンスキーの誇る愛玩戦車ことチハたんが、ソビエトのтяжелый танк(重戦車)KV-1に蹴散らされるのも仕方ないことと言えよう。
※編註:それとこれとは話が別では……。

ソシャゲー全盛の日本とはまた一味違うゲーム文化が根付いている国。それがロシアなのである!

 もちろん、すでに完全日本語環境が整っているので、ゲーム内でдзといったアスキーアートでよく見掛ける文字を解読する必要はないので安心してほしい。

 だが、何事も形から入ることを旨とするASCII.jp戦車部では、雰囲気だけでもロシアの荒熊感を味わいたいということで、ロシア人声優のジェーニャさんにお願いして即席のロシア語講座を開講していただいた! その1では戦車の種別や、咄嗟の一言を学んだが、今回は味方へのざっくりとした指示を中心に教えてもらったのだ。

 さあ、次ページでジェーニャさんのロシア語講座が始まるぞ!

12月10日には、ジェーニャさん出演の『World of Tanks』をロシアのお姉さんと一緒に遊ぼう!スペシャル<ゲームの電撃チャンネル>と銘打ったニコ生も開催。熱い対戦プレイから、サンクトペテルブルクにて製作中の『World of Warships』最新情報まで大騒ぎの2時間半だった。現在、アーカイブ映像を公開中。

前へ 1 2 3 次へ

この特集の記事

注目ニュース

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社