このページの本文へ

Thermalright「HR22」

Thermalrightから約1.4万円の超大物CPUクーラー「HR22」が誕生

2013年12月12日 23時19分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Thermalrightから、6mm径の銅製ヒートパイプを8本搭載した大型ファンレスCPUクーラー「HR22」が発売となった。販売価格も1万3800円とこちらも大物。

6mm径の銅製ヒートパイプを8本搭載した大型ファンレスCPUクーラー「HR22」がThermalrightから登場

 「HR22」は、6mm径の銅製ニッケルコーティングが施されたヒートパイプを贅沢に8本も使用したファンレス運用前提のCPUクーラー。ヒートシンクは、エアフロートンネルを備え放射状に配置された35枚のフィンを使用し、受熱ベースには、純度99.9%を誇るC1100銅を採用。ヒートシンク部をずらした“軸変位”デザインにより、メモリースロットやPCI Expressスロットとの干渉を排除したデザインも特徴的だ。

受熱ベースには、純度99.9%を誇るC1100銅を採用。6mm径ヒートパイプを8本使用する豪華な作りだ
ヒートシンク部をずらした“軸変位”デザインにより、メモリースロットやPCI Expressスロットとの干渉を排除した

 また付属品にダクトが同梱。ケースの排気ファンと接続して利用することで、ファンレス動作が可能になるという。なおこのダクトは、初回特典としてさらに1個付属する。

ケースの排気ファンと接続して利用することで、ファンレス動作が可能になるダクトが同梱。初回特典としてさらに1個(赤色)付属する

 気になるサイズは、120(W)×150(D)×159(H)mm、重量はなんと1120g。対応CPUはLGA 2011/1366/1156/1155/1150/775、Socket FM2/FM1/AM3+/AM3/AM2+AM2。
 販売しているのはパソコンショップアークとオリオスペック、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.だ。

大きさも最大級ながら価格もそれ相応。こだわりのハイエンドユーザー向けクーラーといえそうだ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中