このページの本文へ

RGB照度センサーも搭載でこの小ささ! スマホへの搭載が期待される

シャープ、「触れずにスマホ操作」を実現する米粒サイズのセンサー

2013年06月17日 15時30分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
GP2AP050A00F。シャープペンシルのペン先との比較。

 シャープは6月17日、近接センサー「GP2AP050A00F」を発表した。約幅5.6×奥行2.1×高さ1.25mmの小型センサーだ。

 画面から離れた位置の手の動きを検知する「ジェスチャーセンサー」と、周囲の色や明るさを検知する「RGB照度センサー」を組み合わせたもの。検知距離約10cmの受光素子も内蔵し、高い精度で手の動きを検知するという。

 スマートフォンなどに搭載することで、画面に直接触れないジャスチャー操作と、最適な色合い・輝度での画面表示が期待できるとしている。

 同社は、9月上旬より本製品の量産を開始するとアナウンスしている。量産前のサンプル価格は300円で、サンプル出荷開始は6月28日の予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART