このページの本文へ

iPad miniが12倍望遠になる3000円のレンズキット

2013年05月11日 19時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPad miniでデジカメ並のカメラ撮影が楽しめる、光学12倍望遠レンズキット「ipm-12x」シリーズがあきばお~零で販売中だ。カラバリはブラックとホワイトの2色で、価格は2980円。

iPad miniを望遠カメラに変身させるレンズキットが発売。レンズとマウント用カバーケースのセットで、カラバリはブラックとホワイトの2色

 iPad miniのカメラ機能をアップグレードしてくれる安価なレンズキットが発売中だ。専用のマウントカバーとレンズアタッチメントがセットになった製品で、使用方法は本体をケースに装着してレンズをねじ込むだけの簡単仕様。iPad miniの標準カメラが最大12倍ズーム対応の望遠カメラに早変わりする。

取り付けるだけのお手軽さで、iPad miniのカメラが最大12倍望遠に対応。レンズ本体にはピント調節用のフォーカスリングも搭載する
マウント用ケースはそのまま保護カバーとしても使用できる。使用感を損ねないのはもちろん、純正のSmart Coverも装着可能だ

 マウントカバーは一般的なシェルタイプのケースで、単体でも保護カバーとして利用可能。操作ボタンやコネクタ部分には開口部が設けられ、使用感もそのまま。側面にはSmart Coverが固定できる切り欠けも用意されている。

 レンズのサイズは幅30×奥行き73.5×高さ27mmで、重さ約42g。視野角9度で最短合焦距離は3m、ピント調節用のフォーカスリングも搭載する。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART