このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

エナジードリンク16本一気飲み!こりゃキクぜ!【前編】

2013年05月05日 16時00分更新

文● 藤山哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「効果がない」なんてのはウソ!
マジで死ぬかと思ったぜ!

 世間はGWだが、そんなの関係ねえ! とばかりに働いている人も多いだろう。そんなワーカホリックの心強い味方がエナジードリンクだ。

 ASCII.jp読者なら「ユンケル」や「リポビタンD」などを飲んで、いくつもの修羅場(主にコミケ)を越えてきたハズだ。これらは古くから日本にある栄養ドリンクだが、これをヨーロッパで広めたのが「RED BULL」である。RED BULL人気はあっという間に世界に広まり、世界各国でも同様のドリンクが製造・販売されるようになる。

 そして今では、海外製の栄養ドリンクは、その総称をエナジードリンクと名をカッチョよく変え、日本に逆輸入されるようになった。その数は何十種類もあり、薬局ではなくコンビニや自動販売機で手軽に買える。

エナジードリンクが効かないなんて言ってたのは誰だっ! めっちゃ効いて人体実験で死にそうになったじゃないかっ!

 しかし、コンビニなどで手軽に買えるドリンクは、安全性を重視して「元気になる成分」が入っていなかったり、本国のソレよりも少なくなっている。つまり効きが悪い、もしくは効かないかもしれないのだ。ある人は「エナジードリンクなんて効かない。効いた気になっている暗示効果だ」なんて囁くが、ほかのある人は「海外製のヤツはクルぜ!」という。

前後編で強烈なドーピング威力をお見せする、エナジードリンク軍団! もう2度と同じ実験はするまいっ! ちなみに、積み重ねると東京スカイツリーの高さの1/317となった

 いったいどちらが本当なのか? エナジードリンクが効くのか効かないのかを白黒はっきりさせようじゃないかっ! とGWまっただ中にこんなバカげたことをやっちゃうのがASCII.jp!

 簡単に言うと人体実験、その様相はまさに人柱だった試飲テストの結果を報告しよう。ちなみに、この企画の言い出しっぺである編集S岡がモデル兼犠牲者となった。あまりにも本数が多いので、テスト結果は前後編に分けてお届けする。

今回実験に使用したエナジードリンク

  • RED BULL
  • RED BULL シュガーフリー
  • Monster Energy
  • Monster Khaos
  • ROCK STAR
  • burn
  • SHARK
  • DRIVE
  • MAD-CROC
  • BEAST EYE
  • RAIZIN
  • Lady Panther
  • Pepsi ENERGY COLA
  • スパークリングユンケル
  • POWERFUL アミノ酸5000mg
  • REAL GOLD
  • エナジードリンクは大量に飲むと健康を害することがあるので、マネすると痛い目にあいます。
  • 効能などの医学的根拠はよくわかりません。
  • 栄養成分の比較は、缶に記載されている栄養価で行なっています。原材料に栄養成分を含んでいても、製品によっては栄養価として表記していないものが多々あります。
  • 砂糖はエネルギー源となりますが、この記事では甘味料として扱い、栄養として考慮していません。
  • 記事を読んでいるだけで飲んだ気になってしまう場合がありますが、たぶん気のせいです。

前へ 1 2 3 4 5 次へ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

【ニコ生】ほんとにあった真夏の心霊トーーーク

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社