このページの本文へ

アスキー・ジャンク部リターンズ ― 第13回

雪印の萌えコーヒー牛乳「ゆきこたん」をコンプリートした

2013年08月01日 19時15分更新

文● アスキー・ジャンク部リターンズ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

雪印コーヒーの擬人化企画
ゆきこたんスペシャルパッケージが登場!

 以前、雪印メグミルクが、雪印コーヒー生誕50周年を記念して、同製品の擬人化コンテストをやっていたのは既報のとおり(関連記事)。

 お手本の時点でかなりクオリティーが高かったが、6843人の中から選ばれた6人はやっぱりハイクオリティーなイラストだった! その6人のイラストをパッケージにあしらった雪印コーヒーが発売されたという。ジャンク系の飲み物ではないが、この手のものが大好きなアスキー・ジャンク部の面々が、仕事をほったらかして会社の近くのコンビニを回りまくって全種類集めてきたので、ここで紹介したい。

 なお、公式サイト(こちら)はで今でも投票が行なわれており、この6人の中からナンバーワンが選ばれるという。はたして栄冠はどのキャラに!?

これが採用された6キャラクタ-だ!

CH3さんいずみさん
mgさんまなもこたんさん
海壁さんシガタケさん

ジャンク部のメンバーが選んだのは
このキャラクター!

さて、この中からそれぞれが好みのパッケージを選んでそれを飲むぞ!
コジマ「好みがダブったらどうするんですか?」 スピーディー末岡「………。」
エナドリ番長・スピーディー末岡が選んだのはシガタケさんパッケージ。「和服でショートカットってのがたまらんね。あの提灯みたいな入れ物の中に入っているコーヒー牛乳をチューチューしたい」とアヘ顔で答えてくれた
ジャンク部コジマのチョイスはCH3さんのパッケージ。「コーヒーといえばミルク、ミルクといえば牛、というデザインが可愛らしいので彼女を選びました。牛でミルク。いやらしい気持ちはありません。あと、幼い見た目がキュートですが、成長すればセクシーになりそうだ、という将来性も加味して選びました。牛ですし。いやらしい気持ちはありません」と下心全開のコメントを残した
ジャンク部ニシマキはいずみさんのパッケージをセレクト。「パッケージを選んだ理由は、おっぱいの大きさに対してウエストが細すぎるアンバランスな体に惹かれたからです。こういう子にコーヒーを淹れてもらったらさぞ美味しいだろうと思って飲んでみたのですが、予想通りの味がしました」などと、意味不明の供述をしており……
ジャンク部の紅一点ナカムラはmgさんのパッケージを選んだ。女子らしいセレクトである。「いや、今はマテ茶ラテ飲んでる最中なので、コーヒー牛乳を飲むのはちょっと無理ですね」と、コメントを拒否られてしまった。別に飲まなくても選んだ理由は言えるのに……
■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

この連載の記事
最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社