このページの本文へ

規模も賞金も史上最大規模

リアルカイジ! 賞金総額1000万円の「全国麻雀選手権」開催!

2013年04月12日 14時48分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
全国麻雀選手権ウェブサイト

 シグナルトークは4月12日、麻雀大会としては史上最大規模の「全国麻雀選手権」を開催すると発表した。賞金総額も1000万円と過去最大だ。

 大会は参加費無料で、18歳以上のMaru-Jan登録ユーザーなら誰でも参加可能だ。ステージは本戦、準決勝、ファイナルの3つに分かれている。本戦はオンライン麻雀サービス「Maru-Jan」で実施する。一般部門は東南戦8戦、プロ部門は東南戦16戦の成績を競い、一般部門上位80名とプロ部門上位20名が準決勝に進出する。

 

 準決勝以降は一般、プロが混ざってリアル麻雀で対戦となる。準決勝は東京都新宿の雀荘で開催し、4人のファイナリストを決定。ファイナルは東京都池袋で開催し、頂点を決める。なお、ファイナルはニコニコ生放送での中継も決まっている。

 優勝賞金は500万円、2位が150万円、3位100万円、4位50万円で、そのほかに100位までに賞金が出る。また、準決勝以上に進むと「全日本ランク認定書」が、参加者全員には「全日本ランク」が授与される。本戦は2013年6月30日まで。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社