このページの本文へ

Swiftech「MCR220-QP-RES-R2」、「MCR320-QP-RES-R2」

Swiftechからリザーバータンク一体型のラジエーターが登場

2013年01月10日 22時29分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Swiftechからリザーバータンク一体型のラジエーターが発売された。販売しているのはオリオスペック。サイズ違いで「MCR220-QP-RES-R2」と「MCR320-QP-RES-R2」の2モデルが用意されている。

Swiftechからリザーバータンク一体型のラジエーターが発売

 発売されたのは120mm口径ファン×2基が搭載可能な「MCR220-QP-RES-R2」と、120mm口径ファン×3基が搭載可能な「MCR320-QP-RES-R2」の2モデル。特徴はL型の小型リザーバータンクと一体となっている点で、別途リザーバーを用意することなくクーラントの注入とエアー抜きが可能となる。また両面にG1/4接続口を設けてあるため、設置が水平方向、垂直方向どちらでもクーラントの注入ができる。
 価格は「MCR220-QP-RES-R2」が6980円、「MCR320-QP-RES-R2」が8580円となっている。

特徴はL型の小型リザーバータンクと一体となっている点。両面にG1/4接続口を設けてあるため、設置が水平方向、垂直方向どちらでもクーラントの注入ができる

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中